睡眠不足で過食に! スヌーズ目覚ましを使う人は要注意!?

睡眠不足で過食に! スヌーズ目覚ましを使う人は要注意!?

「働く大人の女の子のごほうびマガジンROLA(ローラ)」より、ダイエット女子必見の“眠り方”を睡眠の先生が教えてくれました。
本当は恐ろしい「睡眠トラブル」・睡眠不足は太りやすい?

睡眠不足は太りやすいって、知っていましたか?

「寝る時間があったら遊びたい」「週末に寝だめすればOKでしょ」……忙しい女子はとかく睡眠を軽視しがちです。

「睡眠時間は食欲に関するホルモンに影響を及ぼします。睡眠時間が減ると食欲を増進するグレリンが増え、満腹感をもたらすレプチンが減ります。つまり睡眠不足だと、食欲が増すのに満腹感は得難くなり、過食になりがちに。結果、太りやすくなると言えるのです」と話すのは睡眠総合ケアクリニック代々木の中村真樹院長。

太るなんて困る……。では何時間の睡眠が必要なのですか?

「理想は7~8時間です。平日は少なくても休日に寝だめすればいいと思っている人も多いのですが、本来人間は寝だめできません。休日に長く眠ってしまうのは、単純に睡眠時間が不足しているから。あるいは夜更かしで体内時計がズレたことに加えて眠りの質も悪くなっているからなのです」

スヌーズ女子は要注意!

朝起きられないので、目覚ましはスヌーズ機能を何十回も繰り返す……スヌーズ女子、結構多いと思いますが。

「それこそ睡眠時間を減らすだけ。起きられないからと言って、30分前からスヌーズをかけると、結局その30分は寝ていないわけです。起きられない原因は、夜更かしや不規則な生活からくる『睡眠相後退症候群』が多いですね。時差ボケと同じ状態で、遅い時間に寝るのを繰り返すと、その時間にならないと眠りのスイッチが入らなくなる。結果、眠りのリズムが崩れ、質も悪くなり、疲れがとれなくなるのです」

布団に入ってからもスマホをいじっている人はリズムが崩れまくりに。

「スマホはブルーライトが悪いと言われますが、それだけではありません。要は集中して使うために、脳が興奮状態になって眠れなくなるのです。23時以降は使わないなど、ルールを決めたほうがいいでしょう」
■Profile
中村真樹院長
睡眠総合ケアクリニック代々木
http://www.somnology.com/
東北大学医学部、同大学院医学系研究科を経て医学博士に。東北大学病院精神科助教・外来医長を経て現職に。東京医科大学睡眠学講座客員講師も兼任。日本睡眠学会認定医。
「働く大人の女の子のごほうびマガジンROLA(ローラ)」
ランチタイムや通勤時間に楽しめる、女性向けコラムマガジン。無料読み放題のエッセイ、コミック、小説、ビューティ、グルメ&トリップ記事は、全てここでしか読めないオリジナルコンテンツです! 毎週プチプレゼントがあるのもお楽しみ。人気上昇中の注目アプリ!
★隔月のペーパーマガジンROLA(偶数月1日発売:定価¥620)も発行しています。

ROLAアプリ

関連記事