エクステよりもまずは育毛!モテない?おブス化!の不自然まつげ

エクステよりもまずは育毛!モテない?おブス化!の不自然まつげ

日本人の顔に対するコンプレックスで毎回上位にあがってくる、目!実は今流行りのまつげのエクステや、つけまつげにはおブス化のリスクがあるんです!

誰もが憧れる、ぱっちりお目めのエクステまつげ

目をパッチリ見せるために定着しているまつげのエクステやつけまつげ。 メイクをしていなくても、目の大きさの印象を変えてくれるのが嬉しいアイテムです。

でも、このエクステやつけまつげ、気をつけないと、以下のリスクが発生してしまうことがあるんです!

(1) もともと目が大きく、まつげが長い人ほど不自然さが際立ってしまう

正直、目は、大きければよいというものではありません。よく、驚くほど長く、密集しているバサバサまつ毛をエクステしたり、つけまつ毛したりしているひとを見かけますが、なんだかラクダみたい!? に見えていませんか?

目をつむったり、ふとした時、伏し目がちになった時、普段の自分のまつげならばセクシーにみえるところ、のりが張り付いているみたいでなんだかかなり滑稽なことに。これ、本末転倒ですよね。そもそも日本人の骨格は、よほど凹凸があって濃いハーフ風の顔でない限り、エクステされたまつげのおさまるまぶたには限界があります。まずは、きちんと自分を知ることが必要になってきます。

原点にもどって、自分らしい自然の美しさを見直してみてはどうでしょう? 

もともとまつげが少ないひとや、一重まぶたさん、目が小さめなひとには、もちろんエクステもかなり効果的。

間隔をあけてカールの少ないものにするとか、自然な長さでカールも目尻のみにするなど、本来の目的をぜひとも忘れずに!

(2) 自まつげが傷んで年をとると自分のまつげが生えてこなくなる!?

髪の毛もそうですが、まつげもだんだんと年齢によって薄くなったり抜けてしまったり。まぶたのむくみなどでコンディションが変わってきます。

目の周りのマッサージや、アイクリーム、まつげの美容液などを活用して、できるだけ自まつ毛に負担をかけないようにお手入れをすることが大事になってきます。

お手入れを怠ってしまうと、最悪の場合、エクステをつけることができなくなるかもしれませんし、大幅に抜けてしまったら、もはやつけまつげをつける場所もありません。

自分のまつげを大事にして、将来を見据えて考えていくことから、目を大きく見せることを考えてみることも大事だといえそうですね。

(3) 実は・・・男性受けの悪いボリュームたっぷりまつげ

え!? と思ったアナタ、今すぐ周りの男性に、過剰なエクステやつけまつげについて、どういう印象があるか聞いてみてください。

きっと、あまりいいとは思わないという答えが半数を上回るはず。男性は、自然なセクシーさに惹かれることはあっても、なにかのコンプレックスを過剰に埋めようとして、原型をとどめていないものには、もはや恐怖さえ覚えてしまうもの。「自分の彼女だったらやってほしくない」というのが本音なのです。

ただし、あなたがバサバサのボリューミーなつけまつげをしていると忌憚なき意見はもらえないので注意してくださいね。

あくまでも、自然な長さできれいなまつげを演出する目的でエクステやつけまつげをすること。

自分を客観的にみて、何が一番似合っていて美しいかを知ること。オトナの女性のエチケットとして、そろそろ自分を見つめなおしてみることが、結果的に素敵なオトナの女性になることにつながってくるのではないでしょうか?
ということで、地道に毎日頑張っていきたいまつげケア製品たち。マスカラに美容液が含まれているものも一石二鳥で便利ですよね。

関連記事