潤い足りてる? 肌のバランスを整える美容エッセンスはこれ!

潤い足りてる? 肌のバランスを整える美容エッセンスはこれ!

お肌は季節環境に大きく左右されます。冬のスキンケアは万全ですか?

保湿美容エッセンスで揺るぎない肌の潤いをキープしよう

年齢に伴い、お肌の水分量はだんだん低下していき、それに伴って、お肌の潤いや、柔軟性が不足しがちになります。
また、お肌の状態は、体調、睡眠、食生活、ストレス、季節環境などの要因で微妙に変化します。
お肌をすこやかに保つためには、これらの要因も見つめ直しながら、今の肌状態に合わせた適切なスキンケアを行うことが大切です。

ポイントとしては、水分と油分を適切に与えて、お肌のバランスを整えること。
体調や季節環境に応じて、使用する量は加減してあげてくださいね。
さらに乾燥が気になる方は、朝と夜のスキンケアステップを見直してあげてもいいかもしれません。
スキンケアは目的にあったものを選びましょう。

お肌の潤いを保つのに大切なのは、保湿成分を補うこと

基本的には、どんな肌タイプの方でも保湿ケアがマストです。
「セラミド」や「アミノ酸」など保湿成分がたっぷりと配合されたローションで保湿に徹しましょう。

そして、油分たっぷりのクリームなどは、皮膚のハリ感を保つために必要となってきますが、必要としてないのに、与えすぎることもよくありません。

お肌の状態に合わせて量を加減することも大切なポイントです。

それでも潤いが逃げてしまう時は…念のためにスキンケアの見直しを!

保湿成分ひとつをとっても、いろんな種類がありますよね。
スキンケア直後は潤うのに、時間がたつと乾いてしまう…
そういう時は、さらに保湿力の高いものが必要なのかもしれません。

保湿に加えて、シミ、シワ、ハリのお悩みも防ぐおススメスキンケアは「プロテオグリカン」や「APPS」配合の美容エッセンスです。

「プロテオグリカン」とは、人間の肌、軟骨、骨など身体中のありとあらゆる場所に存在し、「肌の保湿」や「新しい細胞の生成」などの働きをしている成分のことを言います。私たちの肌は「表皮」と「真皮」の2層に分かれていると言われていて、プロテオグリカンは主に真皮で活躍しているのです。そして、プロテオグリガンは抜群の保湿力でうるおいを与え、毛穴の目立ちを抑えることで、キメの整った素肌に導いてくれるのだそう。

「APPS」とは、ビタミンC誘導体にパルミチン酸(飽和脂肪酸)を付加し、水溶性のビタミンC誘導体に油脂性の作用を加えた新型のビタミンC誘導体のことを指しています。従来のビタミンCは、一般的に美白やアンチエイジングのお悩み対策として知られていますが、そんなビタミンCの作用をグンとパワーアップさせ、肌への浸透力が高まったものがAPPSなのだそう。潤いも補い、肌にハリやツヤ、継続的な潤いを与え、健康的な素肌を作る手助けをしてくれます。

気になる方は、今のスキンケアにプラスしてみてもよいかもしれませんね。

関連記事