ゴッドハンド角森脩平さんの整形級の小顔マッサージとは?

ゴッドハンド角森脩平さんの整形級の小顔マッサージとは?

整形でもしない限り、顔立ちを変えることは難しいけれど、マッサージで“小さく”見せることは可能!
整形級に顔が変わる噂のマッサージで、自分史上最高の小顔を目指そう!

教えてくれたのは……

角森脩平さん
角森脩平さん
「シンクロ矯正カドモリ」院長
カイロプラクター、柔道整復師、鍼灸師、メディカルトレーナーの資格を持つ。その顧客は多岐にわたり、日本の超有名アイドルからハリウッドセレブまで。予約は3ヵ月待ちとのこと!著書に『小顔美人になれる30の習慣』(幻冬舎)

筋肉をゆるめ骨を動かし左右対称の小顔に変身

「ただ顔を小さくすればいいってもんじゃない。小顔の基本は左右対称なんです」と角森さん。「左右対称になるように、強すぎない程度の圧を加えて骨と筋肉に働きかけるのがカドモリ式マッサージ。右と左の顔のバランスが整うと、顔の印象はびっくりするぐらい洗練されて、美しく見えます。ポイントは頰骨とエラですが、それもバランスがすべて。自分の顔を正面と横から撮影してみてください。ほとんどの人は、嚙み癖や表情のクセで曲がっていたり、歪んでいたりするんです。そこを矯正するだけでも、小顔美人度は大幅にアップしますよ」

整形級マッサージ6つのメソッド

1. 目を大きく
1. 目を大きく
パソコンやスマホで酷使している、目もとや眉まわりの血液循環をアップ。
2. 頰骨の幅を縮める
2. 頰骨の幅を縮める
顔の中でも目立つ場所、頰骨は、圧を加えて内側に押し込んでいく。
3. エラを引っ込める
3. エラを引っ込める
嚙み癖などで左右不均衡なケースも。圧を加えてグッと引き締め!
4. 鼻を高くする
4. 鼻を高くする
鼻の先っぽは軟骨。アプローチするのはそれより上の硬い骨の部分。
5. 顔の上半分をリフトアップ
5. 顔の上半分をリフトアップ
下垂してくる頭蓋骨を押し上げて、顔の上半分のたるみを解消。
6. ほうれい線を消す
6. ほうれい線を消す
口輪筋を口内から鍛え上げれば、老けの象徴も目立たなくなる!

撮影:内山功史(人物) 武藤誠(商品)
ヘア&メイク:中山 友恵/Three Peace
スタイリスト:坂下志穂
取材・文:穴沢玲子
構成:立原由華里
目を大きくするマッサージ編|整形級マッサージ&小顔メイク

関連記事