自分に似合うチークの色は目、口、爪にヒントが隠されていた!

自分に似合うチークの色は目、口、爪にヒントが隠されていた!

可愛いから買ってみたチーク。いざ付けてみたら似合わない…なんてことありませんか? 自分に似合うピッタリのチークを見つけましょう!

チークの色味は2つに分類!あなたはイエロー?それともブルー?

チークは形状や色味によって雰囲気を変えることができる優れものコスメですが、自分に似合う色味が分からないとお困りの方は多いのではないでしょうか?

チークの色はたくさんあるかと思われがちですが、実はイエローベースかブルーベースの2つしかないのです。

イエローベースはコーラルピンク、サーモンピンクやオレンジといった色味で、ブルーベースはローズピンクやバーガンディーといった色味になります。日本人の多くはイエローベース型だと言われており、日本製の化粧品ではイエローベースに似合うチークが多く作られています。

簡単! 絶対に失敗しないチークの選び方とは?

とは言っても、日本人でも肌の色は100人100色ですから、必ずしもイエローベースが似合うとは言い切れません。

そこで、簡単に自分に似合うチークの色味を見つけられる方法をご紹介をします。実はあなたの目、口、爪にヒントが隠されているんです!

まずは、目です。目の粘膜の色は自然な赤みを帯びていますよね! この赤みは、あなたの持っている一番似合う色と言われていて、一番ナチュラルに仕上がります。

続いて、口元です。口元の中心の色と同じ系統の色のチークを選ぶと顔のまとまりが良くなるので、とてもおすすめです。口元の色も、あなたが持っている一番似合う色とされているので、失敗することはないでしょう。

もう一つ、爪の色もチークを選ぶときのポイントになります。爪のやや下あたりを押すと爪の色が変わっていきます。この時の色がチークを選ぶときのヒントになります。いつでもどこでも自分の色を確認することができるので、百貨店でチークをご購入の際に爪の色と気になったチークの色を見比べてみるのもいいですね。

これらの方法は簡単に自分に似合うチークの色を見つけられので、おすすめです。ぜひ、参考にしてみて下さい。

関連記事