広海・深海がスザンヌに聞く、簡単ゆるボディケア

広海・深海がスザンヌに聞く、簡単ゆるボディケア

タレントとして、また一児の母として活躍するスザンヌさんをゲストに迎え、「ボディケア(前編)」についてお話をお伺いします。
広海・深海がスザンヌさんに聞くボディケアの秘訣

乾燥対策は馬油で決まり!

広海)最近本格的に寒くなって、乾燥がすごいじゃない。なにか特別なケアをしてる?

スザンヌ)冬はどうしても脚や腕がカサカサしやすいよね。私が一番頼ってるのは馬油。

深海)熊本って馬油の名産地よね!

スザンヌ)そうなの。熊本出身の私は、生まれた時から馬油のお世話になっていて。熊本の家ならどこでもそうだと思うけど、一家に一本、常に馬油があって、なにかっていうと塗るんだよね。大容量で安いから、気兼ねなく使えるし、自然のものだから安心感がある。

広海)馬油をどこに使ってるの?

スザンヌ)全身!子どもにも使ってるよ。お風呂は子どもと一緒に入るんだけど、お風呂から出る時にバスルームで子どもと私の全身にさーっと馬油を塗るの。

すっと肌になじむから全然ベタつかないし、多少ベタついてても、その後タオルで身体を拭くから気にならない。お風呂あがりに塗っておくだけで、身体がずっとしっとりしてるから、そのあと特別なお手入れをしなくて大丈夫。

あとは、化粧水に混ぜたり、髪につけたりとか。乾燥が気になったら、とりあえず馬油を塗る。

深海)馬油って独特のにおいがあるじゃない?その辺はどうなの?

スザンヌ)私はもう慣れちゃってるから気にならないんだけど、匂いがちょっと、という人は、馬油を下地として使って、その上からお気に入りの香りのアイテムを使ったらいいんじゃないかな。馬油の匂いは、肌にのせた後はしつこく残らないよ。

広海)馬油が下地になってるから、その後に使うものも少量で済むし、エコかもね。

深海)さっき、髪にも馬油っていってたけど、どんな風に使うの?

スザンヌ)普段は毛先にちょっとつけるくらいなんだけど、すごくダメージを受けている時は、シャンプー前に髪と頭皮に馬油をつけるの。その後、シャンプー、トリートメントをすると、髪が甦るよ!

広海)馬油って本当に万能なのね。メイク落としなんかにも使えるもんね。

スザンヌ)そうなの。ニキビの人にもいいなんて言うしね。私はいつも家に10個くらい馬油をストックしてる。

深海)10個!すごい量ね。

スザンヌ)馬油の凄さが海外にも広まってるらしく、最近中国の旅行客が熊本でたくさん馬油を買っていくから、ほしい時になかったりして。ないと私、生きていけないから、まとめ買いして、常に切らさないようにしてる(笑)。

エクササイズの代わりに湯船にしっかり浸かる

子どもが生まれてからのスザンヌさんのボディケア
広海)馬油以外でお気に入りのボディケアアイテムはある?

スザンヌ)やっぱり子どもがいるからね、手の込んだことはできないの。だから、丁寧なお手入れとかはしていないんだよね。“時短”がテーマだから。

でもね、お風呂の時間は大切にしている。湯船につかるだけで、血行が良くなるし、代謝もよくなるから。簡単だけど結構効果的なボディケアだよね。

深海)私たちもお風呂は大好きなの。シャワーで簡単に済ませちゃうより、絶対、美容健康にいいわよね!

広海)お風呂でのおすすめケアは?

スザンヌ)水素を使ってるよ。水素風呂にすると、疲れもとれるし、とっても温まるの。子どもを「水素担当」にして、パウダーを浴槽に入れてもらうようにしてるんだけど、そうすると、お風呂を嫌がらないんだよね。楽しんでくれるの。

広海)子どもとお風呂に入って遊ぶのも、自然なエクササイズになりそうよね。

深海)普段はなかなかお子さんと一緒にいられないママたちも、お風呂で一緒に遊ぶのは楽しい時間よね。

スザンヌ)そうだよね。私ね、子どもをよくハグするんだけど、お風呂で裸のままするハグの方が、愛情がよりダイレクトに伝わるんじゃないかと思ってるの。

うちは男の子だから、ちょっと大きくなったら一緒に入ってくれなくなるでしょ。だから、一緒に入れる今を大事にしなきゃって思う。お風呂の時間は美容健康の時間でもあるんだけど、今の私にとっては、メインは息子との大切なコミュニケーションの時間かな。

気付いた時にちょこちょこエクササイズ

広海・深海が聞くスザンヌさんのお気に入り
深海)お子さんが生まれてからケアの方法も変わったの?

スザンヌ)うーん、基本的には変わってないけど、妊娠してからヨガに興味をもつようになって、出産後にヨガ講師の資格を取ったの。

マタニティーヨガで、妊娠中にできるストレッチや分娩時にも役立つ呼吸を学んだりして、私自身が癒されたし、日々の過ごし方のアイディアとして、とても助かったの。

出産後は、骨盤をきちんと締めたくて、今度はボルスターというクッションのような道具を使ったヨガを始めたら、これがすごく良くて。

頑張らなくても身体が自然に伸びて、骨盤調整もできる。それではまって資格まで行きついちゃった(笑)。ヨガは家で好きな時間にできるし、難しくないのがいいの。正直、子どもがいるとエステに行く時間なんてなくなっちゃうから。子どもと一緒にヨガするのも楽しいですよ。

広海)講師の資格まで取るなんて、よっぽど効果を感じたのね。

深海)気軽にできるヨガを教えてほしい!例えば、オフィスや電車の中でできるような簡単なやつ。

スザンヌ)ヨガというよりはエクササイズなんだけど、私がよくやるのは、両手を広げて、手のひらを上向きに、肘を90度にまげて、肩甲骨を寄せ合うように二の腕を動かすの。しっかり呼吸しながらね。これならオフィスでもできるんじゃないかな。
スザンヌさんが教える、気軽にできるヨガポーズ
広海・深海)わー、肩や背中がすっきりするー!

スザンヌ)でしょ。パソコンをしてる人や、お子さんを抱っこする人は、どうしても肩が前に入りやすいから、気づいた時に肩甲骨をしっかり動かすといいと思うよ。回数は少なくてもいいから、じっくり丁寧にやるのがおすすめ。

深海)肩甲骨を動かすのはシェイプアップにもいいんでしょ?

スザンヌ)肩甲骨と股関節を柔らかくしておくと、姿勢も良くなるし、身体のラインがすっきり見えるって言われているよね。私もこの肩甲骨のエクササイズの他に、気づいた時に股関節を伸ばしてるよ。

広海)スタイルキープのために他にしてることはある?

スザンヌ)つま先立ちで料理する! 以前、久しぶりにヒールを履いた時に「あれ、これでどうやって走ってたんだろう?」ってくらい、ぎこちない動きになっちゃって、これではダメだって思って、料理中はつま先立ちを始めました(笑)。ヒールを履ける筋肉がないとね。

あとは、たまにはおしゃれなお店に行くなどの楽しみをつくったり、運動でもなんでも、「○か月続けられたらご褒美としてあの洋服を買おう」といった小さい目標を作ることかな。

深海)そういうモチベーションがあると、「ザ・お母さん」にならずにすみますね!

関連記事