シャープなフェイスラインをつくる!たった1つの栄養素とは!?

シャープなフェイスラインをつくる!たった1つの栄養素とは!?

二重あごや、たるんだ輪郭をなくし、シャープなフェイスラインを手に入れるためには、ある栄養素がカギとなるんです!

シャープなフェイスラインづくりには、すべての食事でタンパク質を!

現代の日本人女性の食事は、炭水化物が多くなりがちです。健康に気を配り、野菜をたくさん摂るよう心掛けている方ですらも、残念ながらタンパク質が充分でない場合が多いのです。野菜をたくさん食べるのは素晴らしいことですが、三食すべての食事でタンパク質を摂ることも非常に大切です。

また、肌や髪の毛、爪の原料になるのもタンパク質です。朝ごはんや昼ごはんをパンやおにぎりだけで済ませたり、具の少ないパスタで済ませたりしたら、明らかにタンパク質不足となってしまいます。食事の中でタンパク質が不足していると、満腹感も充分に得られず、ついつい間食や夜食が増えてしまいます。良質なタンパク質を摂れば、肌は輝き、髪はきらめき、爪は美しく丈夫になることが出来るのです。

また、ダイエット面でもタンパク質を摂るメリットは主に3つあります。

① 満腹感が高まる。
同量の炭水化物を摂るときと比べ、タンパク質の方が満腹感を感じやすくなります。

② 血糖値の上昇を抑える働きがある。
血糖値コントロールは、太りにくい体をつくるために欠かせない要素です。

③ 次の食事までの間により多くの脂肪を燃やす。
タンパク質は筋肉をつくり、そして新陳代謝を活発にして、痩せやすく老けにくい体をつくります。

シャープなフェイスラインづくりに欠かせない、良質なタンパク質とは?

タンパク質が足りず、炭水化物が多い食生活をしていると、それがフェイスラインに出るということをご存知ですか?こうしたフェイスラインのことを、英語では「High-carb,low protein(炭水化物過多、タンパク質不足の顔)」という名前までついているのです。

二重あごや、たるんだ輪郭をなくし、シャープなフェイスラインを手に入れるためには、良質なタンパク質が必要です。

良質なタンパク質には、牛肉や豚肉などの肉類よりも、魚介類や豆、オーガニックの卵、ナッツの方がオススメです。なぜなら、牛肉や豚肉には脂肪分が多く含まれ、腸を汚すほか、肌荒れや老化の原因にもなるからです。肉類はなるべく控えめにし、食べるときには脂肪分の少ない赤身を選びましょう。その点、魚介類は良質なタンパク質が摂れるほか、オメガ3という良質な油も摂ることが出来るので一石二鳥です。特に、サーモンは美容と健康にもいいスーパーフードなので、朝ごはんや昼ごはんに是非食べていただきたい食材です。

サーモンはフェイスラインをキュッと引き締める!

サーモンには、神経伝達物質の材料になり、筋肉を引き締める効果のある「DMAE」という物質が入っています。加齢とともにたるんでくる筋肉を体の内側から鍛えることができるのです。

また、サーモンに入っているアスタキサンチンという抗酸化物質には、シワをなくす、肌のアンチエイジング作用もあります。さらに、免疫力の向上、動脈硬化の予防、抗ガン作用といった効果も期待できるのです。

シャープなフェイスラインづくりには良質なたんぱく質を。そして、肉よりサーモンなどの魚を摂るよう心掛けましょう。

関連記事