生足は卒業! ストッキングの驚くべき美容効果とは

生足は卒業! ストッキングの驚くべき美容効果とは

大人の女性の必須アイテムである「ストッキング」。きちんと感を出せるだけでなく、美容にも効果的なのをご存知でしょうか?
Sao

ストッキングと美容の関係

若い頃は気にもしていなかったのですが、30代・40代になってくると、夏でも生足にパンプスというのはどうにも違和感を感じてきますよね。

確かに、仕事の打ち合わせやお食事会などきちんとした格好が求められる場ではストッキングを履くのが主流です。これは本当は若い女性でも同じなのですが、「若い女性なら生足でも良しとしよう」という考えが周りにあるのも事実。

しかし、ある程度の年齢を重ねた女性ならば「ストッキングを履くのが常識だ」と一般的に考えられていますよね。とはいえ、ストッキングが苦手だという女性は多いです。

しかし、ストッキングには生足では得られない美容効果があるのをご存知しょうか? これを読めば、苦手だと感じている方も365日ストッキングを履きたくなること間違いなし! ぜひ、ストッキングを有効活用してみてください。

ストッキングを履いて美脚を手に入れよう

「着圧ストッキング」「弾性ストッキング」というアイテムをご存知ですか?

こちらは一般的なストッキングとは少し違います。足首からふくらはぎ、そして太ももまで、段階的に圧力をかけていくことで、足に溜まった血液やリンパ液を心臓へ戻す手助けをしてくれるストッキングなのです。その結果、多くの女性を悩ませている足のむくみや冷え、疲れなどの改善が期待できます。

また、足だけでなく、ウエストやお尻周りが気になる方はガードル付きのものを選ぶと良いでしょう。引き締め効果が期待できます。

家の中でむくみ解消のために着圧ソックス(例:メディキュットなど)を履いている女性は多いかと思いますが、着圧ストッキングを使えば、1日中外にいてもむくみ対策ができるのです! しかも、履いているだけなので手間いらずなのも嬉しいですよね。

ストッキングはかかとの角質予防にも嬉しい

硬くなってしまったかかとは女性らしいとは到底言えません。実は、かかとの角質の原因の一つは「摩擦」にあるといわれています。ですので、生足でパンプスを履いたりしていると靴との摩擦でかかとがカサカサになり得るのです。

そこで、そんな時はストッキングの出番。ただ履いているだけで靴との摩擦を軽減してくれるので、かかとの角質予防に効果的なのです。

つまり、「着圧ストッキング」を使用すれば、足のむくみや冷え、疲れの解消だけでなく、かかとの角質予防も出来るので一石四鳥! これは大人の女性に朗報ですよね。ぜひ、みなさんもこれからはストッキングを使って綺麗な足を手に入れましょう!

関連記事