どこでも出来る! 気になる箇所別「部分痩せストレッチ法」

どこでも出来る! 気になる箇所別「部分痩せストレッチ法」

あなたが気になる箇所はどこ? 気軽に出来るストレッチ法をご紹介します。
Sao

部分痩せ×ストレッチで全身美人を目指しましょう

自分の体の中で「この部分が痩せたい!」と感じている女性は多いことでしょう。また、「胸は維持したいけれど、ウエストは細くしたい」「太ももを細くしたいけれど、ふくらはぎに筋肉がつくのは嫌だ」「時間や手間がかかるのは面倒だ」なんていう意見もあるかもしれません。

そこで今回は、そんな女性のわがままなお悩みを解決してくれる「部分痩せストレッチ法」をご紹介したいと思います。自宅でも外出先でも気軽に実践できるものばかりなので、ぜひ試してみて下さいね!

気になる部分痩せストレッチ法を大公開!

【ウエスト】
◎オフィス:背筋を伸ばすor腰にクッションなどを当てて座ります。その際、腹筋に力を入れるように心がけましょう。また、足は必ず揃えて、垂直におろすようにしてください。これを1週間(早い方は数日)続けると、腹筋が筋肉痛になることもあります! つまり、普段使っていなかったウエストの筋肉が鍛えられている証拠。

◎電車やバスの中:腹筋に力を入れ、足を肩幅より少し狭い程度に開いて立つ。そうすると自然と背筋が伸び、腹筋が鍛えられます。また、歩くときも同様に腹筋に力を入れていると効果的です!

◎自宅:横になり、おへそを見るように上半身を持ち上げます。この時、腰を曲げずに腹筋を使って持ち上げるようにしてください。1回30秒を1セットとし、それを最初は1日10セット程やりましょう。慣れてきたら徐々に増やしていくと負担なく続けられます。

【太もも】
◎オフィス:太ももが気になる人の多くはむくみが原因の場合が多いです。デスクワークが多い方は、靴を脱いでゴルフボールを足の裏でコロコロ転がしましょう。そうすることで足のむくみ解消が期待できます。

◎自宅:足をがに股気味に開いた状態で膝を曲げてかがみます。その状態のまま足の位置をズラさないように、膝と膝をくっつけようと力を入れてください。こうすることで、太ももが引き締まりつつ、骨盤の開きも改善されるという一石二鳥の作用が期待できます。

【顔】
◎オフィス&自宅:舌回しストレッチをおこない、普段使っていない表情筋を動かして顔のシェイプアップを心がけましょう。やり方は、歯茎に沿って舌を右回りに20回、左回りに20回、これを1セットとして1日に最低3セットおこなってください。恥ずかしい場合は、マスクなどをしてガードしてしまえば他の人から見えないので大丈夫ですよ!

関連記事