体質改善をして「トラブル知らずの肌&髪」を目指しませんか?

体質改善をして「トラブル知らずの肌&髪」を目指しませんか?

「体質は変わらない」なんて思っている方、それは勘違い。あなたの努力次第で、目指す体質へと変えられるのです!
Sao

体質は何によって決まる? トラブル知らずの肌&髪を作るためのノウハウ

「何も特別なことはしていないけれど、肌&髪にトラブルを抱えたことがない」
そんな女性と出会ったことがある方もいらっしゃるでしょう。私の友人でも、肌はきめ細かくなめらかで、カラーリングをしているのにいつもツヤツヤの髪の毛を保っている女性がいるのですが、彼女は特別なケアは何もしていないのだそう。つまり、トラブル知らずの強い肌・強い髪の持ち主なのです。

では、肌や髪のトラブルに悩まされている人が、これからトラブル知らずの体質になることはあるのでしょうか?

実は「体質とはもって生まれたものであり、変えることができない」と思われがちですが、絶対に変えられないものではないのです。

体質は「生活環境」が大きく関係をしているといわれています。ですので、より理想に近い肌や髪を作るためには、生活環境の細かな見直しが大切です。

また、私たちの肌や髪を作るために最も大切だと考えられているのが「食生活」です。というのも、内側から必要な栄養素を摂り、肌、髪のもつ本来の機能を高めることが強い肌、強い髪へと繋がるから。ですので、食生活の見直しも体質改善のためには必要不可欠だといえるでしょう。

体質改善に取り組む前に知っておこう

覚えておいて頂きたいのは、効果的な体質改善を行うためには、新陳代謝を高めて体内に溜まっている毒素や老廃物を排出しなくてはいけないということ。人によっては数ヶ月かかることもありますので、毎日継続して気長に付き合うことが大切です。

理想の自分に! 体質改善のために必要なこと

●新陳代謝を高めよう
前述しましたが、現在溜まっている体内の余計なものを外に出すことが必要です。また、新陳代謝を良くするには血行促進はマスト。習慣的に湯船に浸かったり、適度な運動をしたりして、汗を流すように心がけましょう。

●タンパク質の制限はほどほどに
体型維持のために肉や魚、卵などのタンパク質を含む食材の制限している女性が多くみられますが、タンパク質はコラーゲン合成を促進する働きがあるため、コラーゲン不足だと肌の老化を進めてしまう可能性が…。また、髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質。それゆえ、タンパク質が不足すると髪がパサパサになってしまうだけでなく、抜け毛の恐れも考えられます。

●ケアをしすぎない
ケアをしすぎると、肌はその状態に慣れてしまい、肌本来がもつ力が弱まってしまうといわれています。私たちの肌は生まれつき「肌をきちんと整える力」があります。ですので「保湿のしすぎ」「栄養の与えすぎ」などには気を付けましょう。最低限のケアはもちろん大切ですが、肌に優しいものや余分な成分が入っていないナチュラルなものに変えてみるのも良いかもしれません。そして、そのスキンケアを継続して行うことで、肌本来の力を保ってください。そうすることで、どんなスキンケアを行ってもトラブルを感じない、強い肌へと変わっていくはずです。

●潔い決断も大切
髪を伸ばしている女性に多いのが「ダメージを感じていても短くなるのが嫌だからそのままにしておく」ということ。それでは、髪に十分な栄養が行き渡りません。というのも枝毛などになってしまった髪の修復は難しいと言われているから。潔く枝毛部分を切ってしまい、健康な髪を守っていくことも必要なのです。

関連記事