目元の色素沈着、きちんと適切な対策していますか?

目元の色素沈着、きちんと適切な対策していますか?

すっぴんになった時に感じる目元の色素沈着。皆さんはきちんとケアできていますか? 意外と知らない色素沈着の対策法をご紹介します。

目元の色素沈着の原因を探ろう!

目元の色素沈着は、女性を悩ませている美容トラブルの1つでしょう。一度ついてしまうと、なかなか改善されず、お困りの方も多いはず。

一見すると、血行不良によるくすみと同じように見えます。しかし、くすみは血行を良くすることで改善されていくのですが、色素沈着は改善するまでに時間がかかるという難点があります。

目元の色素沈着の原因のまず1つ目は、アイメイクを落とすときにこすっていることが挙げられます。目元の皮膚は非常に薄いため、刺激に敏感で、多少の摩擦でも影響を受けてしまうのだそう。
そして2つ目が紫外線です。色素沈着はメラニンの生成と排出のバランスが崩れると起こりやすいといわれています。

目元の色素沈着の適切な対策法は?

(1)目元のアイメイクを落とす時は優しく丁寧に
こすらないと落ちないようなメイク落としを使用するのはNG。低刺激で落ちの良いアイメイクリムーバーなどを使用するようにし、こすらずに優しく触れるようにして落とすようにしてください。

(2)アイクリームを塗る時も優しく塗ろう
皮膚の薄い目元は乾燥しやすい場所でもありますので、アイクリームはマストです。しかし、クリームを塗る時にすり込もうとするのは控えてください。また、目周りのマッサージで強く押したりする人がいますが、これも色素沈着に繋がる可能性がありますのでしないようにしましょう。

(3)外に出るときは必ず紫外線対策を
目元の紫外線対策は、意外としてない人が多いのです。必ずSPFが入った下地や日焼け止めを目周りにも塗るようにしてください。また、これからの季節さらに紫外線も強くなりますので、日傘やサングラスなどで対策するのも効果的です。

関連記事