光を味方につけた春メイクで、他人と差を付けちゃいましょう!

光を味方につけた春メイクで、他人と差を付けちゃいましょう!

いよいよ春の到来です!日差しも強くなってきますが、そんな時にこんなメイクはいかがでしょうか?

光を味方につけた春メイクをしてみましょう

まずやっていただきたいことは、肌全体に光を取り入れたメイク。2月頃から徐々に紫外線は強くなっているので、下地にはUV効果のあるBBクリーム、CCクリームなどを塗るのをお忘れなく! その後、ファンデーションを塗る際には、正面に鏡を置き、顔を地面から10度上げます。

そして、光が当たるところに明るいファンデーション、影ができるところに暗いファンデーションをのせると、自然な凹凸ができてツルンと肌を見せてくれます。色の違うファンデーションがない場合には、コンシーラーやハイライトを使い、光を取り入れましょう。

では、夕方の化粧直しの時はどうしたら良いのでしょうか。まずは、浮き上がっている油脂や崩れているメイクをティッシュオフし、先ほど使った明るい方のファンデーションを顔全体に薄くのせてください。夕方になってくると顔のくすみが気になることがありますが、明るいファンデーションをのせることでくすんだ顔色を明るく見せてくれます。

春メイクは唇にも明るさを!

唇にも光と明るさを取り入れましょう。まずリップクリームなどでしっかりと唇を保湿してください。唇にどうしても縦にしわが入ってしまい、うまく口紅がつけられないというお悩みをお持ちの方も多いかもしれません。そのような方は、まず軽くグロスをつけてから口紅をつけてみてください。その後、もう一度グロスをつけてみてください。グロスの光効果で唇の縦じわが目立たなくなります。

やっぱり春メイクといえば「ピンク」を取り入れたくなりますよね。リップに淡いピンクをチョイスし、より春らしさを演出するのもいいと思います。
お手持ちのお化粧品でできる光を取り入れた春メイク、ぜひやってみてください!
関連キーワード

関連記事