肌トラブルにも効果的?! 身体にいいヘルシーな間食とは?

肌トラブルにも効果的?! 身体にいいヘルシーな間食とは?

我慢できない間食の誘惑…甘いおやつは健康だけではなく、実は肌トラブルなどの美容にも大きく影響しています。

間食はヘルシーなほうがいいわけ

肌トラブルの要因に、糖分の摂りすぎが関わってくるということは知っていますか?
少しぐらいいいだろうと食べている間食が、健康へ影響するだけではなく、肌トラブルや老化の加速の原因になることもあるのです。

糖分を摂取すると血糖値を下げるホルモンであるインスリンという物質が分泌されるしくみになっていて、甘いおやつをたくさん食べると、血糖値が急激に上がり、インスリンが出やすくなるといわれています。
そして、さらに食べ続けてしまうと、常に血糖値が高い位置でキープされるため、インスリンが常に出続ける状態になってしまうのだそうです。
そういう状況で、仕事や家事、育児などでエネルギーを使うことで血糖値が下がると、 脳が飢餓状態に陥ったと勘違いしてしまい、また何か食べたくなるといった悪循環に陥るのだとか。
その結果、気が付くとカロリーの過剰摂取となり、どんどん太りやすい体質に…
当然、お肌にも影響がでてきますよね。

気軽に利用できるドラッグストアでヘルシーな間食を探して

とは言えども、間食を我慢するのは無理な話。
特に女性はホルモンの影響で甘いものが欲しくなると言われていますので、おやつと上手にお付き合いしていくことを考えてみましょう。
出来るだけ低カロリーで、なおかつ体に良いものをチョイスするように心がけてみては。

お勧めは、カカオが豊富なダークチョコレートや豆、芋、栗、寒天などの低カロリーな和菓子。
カカオがたくさん入ったチョコレートは、ポリフェノールなどの抗酸化物質や食物繊維が豊富です。
また、栗にはたんぱく質も入っていますし、これらのおやつは血糖値の上昇も抑えてくれますので安心ですね。
どうしても間食が我慢できなくなった時は、健康と美容を意識した優秀なおやつがたくさん揃っているドラッグストアなどを味方につけましょう。

ドラッグストアでは、コンビニなどと比べて安く商品を買えることが多々あります。
もし、お気に入りのヘルシーな間食アイテムを見つけたら「爆買い」しておくのもいいかもしれません。

関連記事