ピンクを使うといいことがある?春メイクでハッピー顔になろう!

ピンクを使うといいことがある?春メイクでハッピー顔になろう!

多くの化粧品メーカーから春限定コスメが発売されてきましたが、よく目にするのはやはり「ピンク」。メイクにピンクを取り入れてハッピー顔に!

ピンクを使った春メイクでハッピー顔になろう

春になるといろんな化粧品メーカーからピンク系のアイテムが発売されます。その理由として、
・春カラーの代表であるから
・まだ日焼けをしていない肌には柔らかいピンク系が似合うから
・顔周りにピンクがあるとハッピー感が増すから

といった理由があるのです、特に3番目の理由は、チークをする理由である「頬が明るいと健康・幸福に見える」と連動しています。つまり、自分に似合ったピンクを選ぶことが、いかに自分の魅力を引き出すかにつながるので、慎重に選びたいところですよね。また、心理学の観点からも、ピンクを顔周りに使うことは相手に好意を表すことにもなるといわれているので、気になる男性と会うときは、積極的にピンクのメイクを取り入れることがおすすめなのです。

あなたに合うピンクの春メイク大研究

ここでは、新色のピンクカラーと定番のピンクカラーをご紹介いたします。

【ADDICTION ザ アイシャドウ(ACCENT系) カラー:099】
ネオンカラーに見えますが、目元に乗せると微粒子ラメが肌に馴染んで目元を明るくしてくれます。上まぶただけではなく、下まぶたにも塗ると、夜まで、疲れ知らずのスッキリとした目元になります。このアイカラーのもうひとつの魅力は、チークにもなるところ。おおきなブラシでふんわりのせると、目元と一体感が出ますよ。

【EXCEL デュアルアイシャドウ N DU05 ピンクミラージュ 】
言わずと知れた「恋のジンクス」になっているピンクのアイカラーです。この商品を使うと「好きな人から告白された」とか「プロポーズされた」など恋に効いたというエピソードが多く聞かれます。おススメの使い方は、ずばりピンクの囲み目メイク! ピンクをたっぷり使って恋するハッピー顔になりましょう。

【CHANEL シャネル ルージュ アリュール #94 エクスタティック】
こちらはアイカラーではないのですが、リップをアイメイクのポイントに使う方法です。しっかり肌に密着することと、リップの潤いで目元にジューシーな印象を与えます。方法は、手に適量のリップを付け目元のお好きな箇所につけることです。今春、人気の「うさぎアイメイク」をするなら下まぶたにつけるのがおすすめです。泣いた後のようなうるうるアイにときめく男性は多いのでは?


いかがでしょうか?もうすぐ春が到来しますので、かわいいメイクで心躍るハッピー顔になりませんか?
ピンクメイクでハッピーになろう

関連記事