目元を温めて保湿と快眠を手に入れよう!

目元を温めて保湿と快眠を手に入れよう!

3月に入っても、寒さと乾燥がまだ悩みの種。特に目元の乾燥に悩んでいる人に吉報です。保湿と保温をしながら乾燥対策と、なんと快眠までできるのです!

目元を保湿することのメリット

目元が乾燥すると、目を掻いてしまったり、保湿クリームをつけてくるくるマッサージをしたりして解決しようとしますよね。しかし、それでは目元に小ジワができてしまいます。なぜなら、目元付近の皮膚は顔のほかの部分に比べ薄いので乾燥しやすく、何度も触ることで皮膚が傷み、傷としてのシワができてしまうのです。

そして、一度付いてしまったシワはなかなか復元できないので、癖がついてしまい、小ジワとして深く刻まれてしまうのです。

【目元をケアするメリット】
・紫外線や微粒子から肌を守る
・肌のきめを整える
・肌の弾力を保つ

目元を保湿することは、目元のシワを作らないだけでなく、目の周りの血行の良くし、むくみやくすみの解消にもつながります。むくみがなくなるということは、目元がすっきりして目が大きく見えます。また、くすみがなくなり、瞳がきれいに見えるので、目元ケアはとても重要なのです。

目元を保湿・保温しながら快眠も手に入れよう

目元ケアは、保湿クリームを塗るのみでももちろん良いのですが、プラスワンの方法でより保湿され、かつ快眠につながるケアがあるんです。それは、「アイマスク」と併用して目元ケアを行うことです。

保湿クリームを塗った後に、アイマスクをすることで、目元が保温され保湿クリームの浸透が良くなります。また目元を温めることは、目の周りの血流をよくし、目の疲労回復にもつながります。また、副交感神経に働きかけ、快眠できるといわれています。

【目元を保湿・保温してすっきり目元になろう】
1. スキンケアはいつも通り行う
2. 保湿クリームをいつもよりたっぷり目に使う
3. アイマスクをする

アイマスクに保湿クリームがついてしまうことが心配な方は、ラップを目元におくことをおススメします。アイマスクは、蒸気が出るタイプやシルク素材のものなど、お好みのものを使ってください。

いつも通りのケアで目元が保湿・保温され、むくみ・くすみ、疲れ知らずですっきりとした朝を迎えられたら良いですよね。簡単な方法・準備でトライしやすいので、ぜひ今夜から始めてみてください。
保湿と保温で快眠を手に入れよう
関連キーワード

関連記事