ケイティ・ペリーも大好きなチーズは美肌にも恋愛にも効果あり?

ケイティ・ペリーも大好きなチーズは美肌にも恋愛にも効果あり?

世界的に人気のある歌手のケイティ・ペリーはSNSで公言するほどのチーズ好き。そんな世界の歌姫から愛されるチーズは美容効果も絶大なのです!

女性の強い味方、チーズは美肌にも恋愛にもおすすめの食材

チーズといえば、どんな料理にも合うオールマイティな食材。乳製品であるチーズの原料は、さまざまな動物の乳から作られることが多いですが、主に牛、ひつじ、やぎの3種類の乳が使われています。また、チーズはこれらの乳を発酵させて作られますので、発酵食品でもあるのです。
では、そんな乳製品でもあり、発酵食品でもあるチーズにはどんな魅力があるのでしょうか。

チーズに含まれる女性に嬉しい成分とは

●「カルシウム&タンパク質」で美しい肌と髪を作る
乳製品であるチーズは、牛乳やヨーグルト同様にカルシウムが豊富に含まれています。カルシウムは骨粗しょう症や高血圧などの予防に効果的だといわれていて、このカルシウムをより効率よく体に吸収させる為に必要なのがタンパク質です。チーズには、牛肉よりもタンパク質が豊富に含まれているのだそう。タンパク質は、肌のハリや髪の健康など女性の美しさを手助けしている大切な栄養素なのです。不足すると肌トラブルや髪のダメージに繋がりますので気を付けましょう。

●恋愛ホルモン「フェニルエチルアミン」が女性の恋愛を応援
恋愛ホルモンと呼ばれる「フェニルエチルアミン(PEA)」は、恋愛に大きく関係しているといわれています。恋をしていると「胸がいっぱいで食事も喉を通らない」なんてセリフを聞いたりしますが、これもPEAが関係しているのだそう。というのも、恋に落ちるという状態は、脳内でPEAの濃度が上昇し、脳が快感を示している状態を指しているともいわれています。そして、チーズにはこの恋愛ホルモンの分泌を促進するアミノ酸である「フェニルアラニン」が豊富に含まれているのです。ですので、チーズを積極的に摂取することで、恋する気持ちを高めることができるでしょう。


いかがでしょうか。
コンビニやスーパーなどでも気軽に手に入るチーズ。
ぜひ毎日の食事に摂り入れ、そのチカラを実感してみてください。

関連記事