月曜から疲れてる?! 疲れがとれないのは○○が原因かも

月曜から疲れてる?! 疲れがとれないのは○○が原因かも

「土日しっかり休んだのに、疲れがとれてない」なんて月曜日の朝に思った方、もしかしたらこんなことが原因かもしれません!
Sao

何もやる気が起きないほど疲れがひどい...それには意外な原因があるんです

休み明けの月曜日の朝、本当は体も心もスッキリしているはずなのに、なんだか疲れがとれてない…。そんな方はもしかしたらこんなことが影響しているのかもしれません! 誰だって週の始まりは元気でいたいですよね。ぜひ、参考にしてみてください。

休み明けも疲れがとれない4つの原因

(1)食生活の乱れ
栄養の偏った食事、朝食を食べない、夜8時以降に夕食を食べる、よく噛まない早食い、お酒の飲み過ぎなど、食生活の乱れは疲労に繋がるといわれています。このような食生活は内臓への負担が大きいとされ、体の疲れに影響しているのだとか。

(2)体内時計の乱れ
人間には体内時計が備わっているといわれ、意識しなくても日中は体と心が活動状態に、夜間は休息状態に切り替わります。体内時計は、朝日光を浴びることで切り替わり、一定のリズムを刻むのだそう。そして、夜更かしや朝寝坊などによって体内時計が乱れてしまうと、疲労の原因になり得るのだそう。

(3)過剰なストレス
ストレスが蓄積されると、自律神経が刺激され、興奮作用のあるホルモンであるアドレナリンが分泌されます。そうすると、体が緊張した状態になってしまい、血圧や血糖値などが上昇し、寝つきの悪さに繋がってしまうといわれています。

(4)運動不足
習慣的に運動をしていないと、少しのエネルギーを消費しただけで疲れやすくなります。運動不足は、全身の持久力、筋肉の持久力、筋力などあらゆる体力要素の低下に繋がるのだそう。

あなたの疲れの原因がわかりましたか?
今日からでも原因を取り除き、月曜日の朝をすっきりと迎えましょう!

関連記事