知らなきゃ損!「ビタミンB6」は女性に嬉しいチカラを秘めている

知らなきゃ損!「ビタミンB6」は女性に嬉しいチカラを秘めている

あまり馴染みのない「ビタミンB6」という成分。実は女性の強い味方になるチカラを持っているのです!

女性なら摂って欲しい! ビタミンB6は嬉しい魅力がいっぱいある

ビタミンB群という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、この「B群」の中にどんな成分が含まれているか意外と知られていません。
ビタミンB群とは、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ビオチンの総称です。
そして、今回はその中でも、特に女性に嬉しい働きをしてくれる「ビタミンB6」に注目してみました。

ビタミンB6のチカラを摂りいれて、女性らしさをキープしよう

●健康な髪、皮膚、爪などを作る作用
ビタミンB6には成長促進作用があるとされており、タンパク質の代謝を促して健康で丈夫な髪や皮膚、爪などを作る働きがあります。

●ホルモンバランスを整えてくれる働き
女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの代謝に関わっているビタミンB6は、摂取することでホルモンバランスを整えてくれる作用があるといわれています。ですので、生理前のイライラや腰痛、全身のだるさなどを引き起こす月経前症候群(PMS)の症状を和らげてくれる働きも期待できます。

●タンパク質や脂質の分解を手助け
ビタミンB6は、体内でタンパク質や脂質の分解に必要なアミノ酸の生成を手助けしています。ビタミンB6を十分に摂取することで、これらを効率よく分解して、エネルギーに変えてくれます。そうすると、活動的な行動だけでなく、脂肪に変わる量も減らしてくれるのです。

●精神安定にも力を発揮する
ビタミンB6が生成を手助けしているアミノ酸は、神経の刺激伝達や大脳への刺激伝達物質にも関わっているといわれています。ですので、ビタミンB6を積極的に摂りいれることで精神を落ち着かせてくれる作用も期待できます。

ビタミンB6が豊富に含まれている食材

ビタミンB6は魚や肉などの動物性食品に多く含まれるほか、豆類や穀類にも含まれています。しかし植物性食品のビタミンB6は、体内で消費される割合が動物性食品に比べて低いともいわれていますので、ご注意を。
こちらがビタミンB6が多く含まれているといわれる食品です。

魚類:マグロ、カツオ、サンマなど
肉類:牛や鶏、豚などのレバー
豆類:大豆

これらの食品を毎日の食事に摂り入れ、ビタミンB6の持つチカラを実感しましょう!

関連記事