いつもの洗顔に一工夫で美肌に?簡単に出来ちゃう裏技三選

いつもの洗顔に一工夫で美肌に?簡単に出来ちゃう裏技三選

毎日欠かさず行う洗顔ですが、その洗顔料にちょっと一工夫しただけでツルツル美肌になれる裏技を3つご紹介します。

甘い○○をちょっと足すスクラブ洗顔で美肌効果?

洗顔料にちょっと足すだけでスクラブ効果が生まれる食材。それはズバリ砂糖!
アメリカでは保湿のためのスキンケア素材として砂糖が広く使用されています。砂糖をスクラブとして活用すると、お肌をしっとりと柔らかく保つことができるそうです。また、砂糖は水に溶けやすく粒子が細かくなるので、なめらかで優しいスクラブ料となり、皮膚に対する刺激が少ないのが特徴です。なんと肌の弱い赤ちゃんのアトピーケアにも良いとされているんだとか。お家にある上白糖でももちろん大丈夫ですが、黒糖などを使うとよりお肌に優しいのでおすすめですね。

これを洗顔に混ぜれば美白・美肌効果が期待できるワンアイテム!

それはベビーパウダーです。
洗顔料に小さじ1杯分ほどのベビーパウダーを混ぜ、水を加えながら練りこんで十分に泡立てます。きめ細やかな泡とベビーパウダーの吸着効果によって、毛穴の黒ずみ、角栓、余分な皮脂を除去するほか、軽度のシミやニキビ跡を改善したりする美白効果も期待できると言われています。
洗い流した後もベビーパウダーで整えることができるので、お家に一つはほしいアイテムですね!

お顔のお掃除にも使えちゃう重曹洗顔

泡立てた洗顔料に一つまみの重曹を混ぜます。重曹は食品などにも使われる為、安全性が高いのが特徴。スクラブ効果やその洗浄効果により、毛穴の黒ずみや角栓をすっきり取ることができると言われています。ただし、重曹の量には注意してください。多く混ぜすぎてしまったり、毎日行ってしまうと、皮膚との摩擦で生じる研磨力によって、炎症をおこしてしまう可能性がありますので要注意です。なにごともやりすぎは逆効果ということですね。
関連キーワード

関連記事