冬の乾燥でお肌は大丈夫? 春に向けてのスキンケア

冬の乾燥でお肌は大丈夫? 春に向けてのスキンケア

もうすぐ春ですね!この冬の乾燥でお肌はカサカサしていませんか?しっかりスキンケアして乾燥知らずの潤ったお肌に!

春に必要なスキンケアとは?乾燥したお肌にしっかり栄養をあげましょう

この冬は寒暖差が激しく、肌荒れしてしまったりお肌の保湿が難しかったのではないでしょうか?

それに、春が近づきそろそろ花粉も飛び始めますね。お肌のバリア機能をUPさせて乾燥にも花粉にも負けない潤ったお肌を作りましょう!

オイルを使ったオススメのスキンケアがあるのでご紹介します。

お肌の皮脂と成分が近い!? スキンケアに最適なオイルをご紹介!

みなさんは「アルガンオイル」をご存知ですか? このオイルは、砂漠のあるモロッコの南西部の乾燥地帯に生息する、アルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。

100kgの実から1リットルしか採れないとても貴重なもので、古くから肌の乾燥や病気の治療薬として使用されていたそうです。アルガンオイルには高い保湿力があるため、乾燥したお肌に潤いを与えるのにオススメです。

乾燥肌の救世主! アルガンオイルを使ったスキンケアでプリプリお肌に!

アルガンオイルは乾燥に役立ってくれる、オレイン酸、リノール酸、ビタミンEなどが含まれています。

オレイン酸は、老化を進める活性酸素を除去し血行も良くするので、肌にみずみずしさがよみがえり、高いアンチエイジング効果が期待できると言われています。新陳代謝が上がることにより、肌の色が明るくなったり、余分な角質が取り除かれ、キメが整っていきます。

リノール酸は、肌の保湿や老化防止、皮膚のバリア機能をアップさせると言われています。また、ビタミンEは肌に浸透しやすい数少ない成分で、シミやシワなどの肌の老化を抑制するという抗酸化物質が含まれています。

それでは、オススメのアルガンオイルの使い方をご紹介します!

まずはお顔のケアから。洗顔後に、顔が濡れた状態のまま、アルガンオイルを1~2滴ほど肌になじませます。なじんだら手持ちの化粧水を塗布して下さい。アルガンオイルを塗ることによってお肌は柔らかくなり、化粧水の成分がお肌の中までしっかり入りやすくなりますよ!

次にボディーケアについて。ボディーオイルとして使用する場合は、500円玉ほどの量のアルガンオイルを手に取り、入浴後、濡れた状態のままの身体にしっかりとなじませてから、手持ちのボディークリームやボディーローションでケアを行ってください。しっかり保湿されて、モチモチお肌になりますよ!

バスオイルとして使用する場合は、湯船に10mlほど入れて入浴すると全身の保湿を行うことができます。また、ベタつきも少ないので洗い流す必要もありません。

いかがでしたか?
いつものケアに一手間加えて、乾燥知らずの美しい潤ったお肌を作っていきましょう!

関連記事