安い!美味しい!ヘルシービューティーのエキスパート納豆のすゝめ

安い!美味しい!ヘルシービューティーのエキスパート納豆のすゝめ

日本人といえば「納豆」!「納豆」といえば、ネバネバ。そのネバネバには驚くべき美容パワーがあったのを知っていましたか?

古くから日本人の健康に貢献してくれる納豆の驚くべきパワー

日本人だったら誰もが小さい頃からおなじみの「納豆」。
3つで約80円程の信じられないくらいお安い納豆ですが、実は値段以上に価値のある大切な美容フードの一つだったのです。
今回はそのヘルシービューティーのエキスパート納豆についてご紹介します。

【納豆の栄養とその役割】
栄養満点の大豆でできている納豆。
さらにそれを発酵させることにより体によい栄養成分が増し健康にプラス効果を与えます。

1. 「納豆菌」パワー
納豆菌は胃酸や胆汁の強い酸にも耐えられるため、大腸まで届くと言われています。
ここ最近ではガンの原因となるピロリ菌などに対する抗菌作用があるということが発見されたり、さらにはアレルギーを抑制することも知られるようになり、今後もさらなる役割が期待されます。

2. 独自「ナットウキナーゼ」が血液の流れを良くしてくれます。

3. 腸内環境を改善し、整えてくれるためアンチエイジングにもとても有効です。

4. 他の発酵食品の数百倍ものビタミンKが含まれています。
カルシウムを骨に結合する時に必要になってくるビタミンK2が豊富なため、骨粗鬆症の予防にも役立ちます。

5. 大豆タンパク質による抗動脈硬化作用があります。
大豆タンパク質は心血管病や血管傷害の予防にも最適です。

6 独特なネバネバの元である 「ポリグルタミン酸」は肌の潤い保持に効果的です。

【プラスα情報】

☆納豆は朝食の定番!というイメージが強いと思います。
もちろんいつ食べても効果はありますが、さらに効果が期待されるのは「夕食時」なんです!
2.でも紹介した血をサラサラにしてくれる「ナットウキーゼ」は食後12時間程続きます。
血栓の出来やすいと言われる時間帯が睡眠から約6時間後ですので、夕食時に食べればちょうど時間帯も合い、効果UPに繋がるんです!

☆納豆のねばねば成分の一つである「グルタミン酸」。
実はこれ、うま味成分のひとつなんです。
だから納豆をかき混ぜることによりさらにネバネバが強まり、うま味成分が増すので、もっともっと美味しい納豆になります!

いかがでしょうか?
これだけカラダにも優しいのに、さらにはお財布にも優しい納豆。
美味しく賢く食べればもっともっとカラダにも美容にもイイ!食べなきゃ損ですよね!
ぜひ次回から献立に納豆を加え、栄養満点な食卓にしましょう!

関連記事