デスクでできる!ストレスから来る頭痛防止の為のセルフケア

デスクでできる!ストレスから来る頭痛防止の為のセルフケア

女性の多くが悩んでいると言われている頭痛。
様々な原因がありますが、その中の一つは「頭の使いすぎ」です。

頭を支えきれない!? ストレスが引き起こす頭痛

4キロもある私達の頭。このとっても重い頭を支える為に、私達の身体にはさまざまな工夫がされています。
その中の一つが姿勢。
もし背骨が一直線だった場合、この4キロの頭の重みがずっしりとかかってしまい、頭を支えきる事が出来ません。
よって、背骨を緩やかなS時カーブにすることで、この頭の重さを上手く分散させるように出来ています。
だからこそ、理にかなったこの姿勢が崩れてくると、途端に私達の首や上半身は身代わりになって頭の重さを負担しなくてはならなくなり、今度は筋肉が一生懸命頑張ろうとするのです。

私達の毎日に潜む、頭痛のきっかけ

パソコンに長時間向かっていたり、何かを一生懸命考えていると、自然と私達の姿勢は崩れてきます。背中は丸くなり、首も前に突き出したようになっていきます。
当然、この姿勢の状態だと4キロもあるこの頭の重さに耐えられなくなり、筋肉が頑張りだします。
具体的には肩周り、首回りや、背中にある三角筋、僧帽筋、広背筋が硬直していくのです。
硬く収縮した筋肉は血流が悪くなり、筋肉内に老廃物が溜まり、その周辺の神経を刺激する事で頭痛を引き起こすと言われています。
デスクで出来る!ストレス由来頭痛防止の為のセルフケア

頭痛を防ぐ、ストレスリリース術

定期的にストレスを緩和していく事が大切です。
まずは心や気持ちのリフレッシュ。
適度な休憩を取ったり、大きな深呼吸をしたり。
また綺麗な自然の写真を数分間見るだけでも、脳の緊張状態は取れていくそうです。
心のリフレッシュと共に、硬直した背面の筋肉をうまくストレッチしてあげましょう。
腰の後ろで両手を組み、吸いながら胸を突き出し、こぶしはさらに後ろに引いていきます。
口から吐きながら一度ポーズを休め、再度、吸いながら繰り返していきましょう。
頭痛を抱えながらの仕事は効率も下げ、笑顔も奪います。
働く時はしっかり働く!そのためにも、頭痛防止のセルフケアを取り入れていきたいですね!
関連キーワード

関連記事