スキンケアだけじゃ不十分? ニキビの場所が示す、その原因とは

スキンケアだけじゃ不十分? ニキビの場所が示す、その原因とは

食生活やホルモンバランスの乱れなど、ニキビの原因は様々です。実は、ニキビのできる場所からそれらの原因が分かるってご存知ですか?

スキンケアでも解決しない、ニキビのお悩み

意外な場所にできてしまう、ガンコなニキビ
自分のスキンケアに自信のある方は、ニキビができると「無添加の基礎化粧品を使っているのに…」「しっかり洗顔しているのに…」なんて愚痴りたくなりますよね。でも、しっかりスキンケアをしていてもニキビができてしまうことがあるんです。

ニキビの原因は、必ずしもスキンケアの不十分さではありません。だから、ニキビができてしまったからといって自分を責める必要はないんです!

ポイントとしては
●スキンケアが完璧でも、ニキビはできる
●ニキビの原因によって、ニキビの場所が違ってくる
という2点は知っておきたいところ。これを踏まえて、ニキビをケアしていきましょう!

ベストなスキンケア=ニキビの原因を解消すること

というわけで、ニキビができた場所からその原因を推測し、それを地道に解消していくことがニキビ根絶の近道と言えるでしょう。大まかには、以下のような原因が考えられます!

●おでこ
・シャンプー・リンスのすすぎ残しがある
・前髪や帽子が触れて不潔になっている
・胃腸の調子が崩れている

●頬
・糖質、脂質の摂取量が過剰になっている
・胃腸の調子が崩れている
・便秘

●鼻
・厚いメイクや紫外線の刺激で毛穴が詰まっている
・肝臓、肺、大腸の調子が崩れている
・鼻をつい触ってしまう

●顎~フェイスライン
・メイクが落としきれていない
・ストレス
・睡眠不足
・ホルモンバランスの乱れ

●背中
・皮脂の過剰分泌
・洗い方が不十分で毛穴が詰まっている
・ホルモンバランスの乱れ

●首
・身体の冷え
・汗をかいた後、十分に洗っていない

などなど、ニキビの場所によってその原因は様々なんです。ピンとくる点はありませんか?スキンケアを見直すと同時に、これらの原因をなくすように心がけてみましょう!

直接的な対処が難しそうな以下の場合、対処法も合わせてご紹介しておきますね。
■ホルモンバランスの乱れ:十分な休養をとり、食事やサプリなどで大豆イソフラボンの補給を心がける。
■皮脂の過剰分泌:ナッツ等脂っこいものを避ける。
■腸内環境の乱れ:ヨーグルトを意識して摂取するようにする。

関連記事