後ろ姿に自身アリ?バックスタイルのたるみ、徹底ケア

後ろ姿に自身アリ?バックスタイルのたるみ、徹底ケア

顔は鏡で注意して見ていても、お尻や太ももが下がり気味……というのはよくある話。自分では見えない無防備なたるみを今すぐ徹底ケア!

たるみをなくすだけでマイナス5歳?!

ゆるんだ肉やセルライトをキレイにすれば視覚的痩身とアンチエイジングが瞬時に叶う。
たとえ痩せていても、お気に入りのファッションを着ていても、お尻や太ももがたるんでいては台無し。
いますぐたるんだ体から脱出して美人度アップのバックスタイルに。

たるみの改善方法

①筋力アップ
パソコンやスマホが欠かせない生活で、現代人は猫背でインナーマッスルが弱くなっています。
おへその下にある丹田といわれるツボのあたりを意識してお腹をひっこめ、お尻をギュッとしめて背筋を伸ばす姿勢を心がけて。

②むくみ防止にレモンジンジャー
冷えから起こるむくみが発生すると、脂肪細胞の数が減ってサイズダウンしても、
肌がたるんで老けた印象に……。
冷えを解決する、搾ったレモンとすりおろしたショウガをお湯で割るだけのホットレモンジンジャードリンクで体の中から温めて。
継続的に代謝アップと血行促進を。

③日々のマッサージ
いくら痩せても、鍛えても、立体的な体や女性らしいなめらかさとハリのある質感は日々のお手入れで手に入れるもの。毎日の入浴でマッサージは欠かさずに。

たるみケアには内側&外側からのダブルケア

にっくきたるみには、内側&外側からのケアが必要。
毎日コツコツと習慣化させて、見た目マイナス5歳のメリハリボディーを目指しましょう。

関連記事