基礎体温からわかる!あなたの身体の状態

基礎体温からわかる!あなたの身体の状態

基礎体温ってつけたことはありますか?
基礎体温というと妊娠を目的にしたものと思われがちですが、ホルモンからの色々な情報をキャッチでき、自分の体のバイオリズムを知るためにもとっても有効なものなんです。

基礎体温からわかる自分の身体のリズム

なんとなく体調が悪かったり、気分が沈みがちだったり、女性の身体はホルモンのバランスによって左右されるのでとってもデリケートなもの。

基礎体温をつけることで自分の様々な身体の状態が見えてきます。
基礎体温を知るということは身体のバランスを知ることであり、スキンケアやダイエットなどに最適なタイミングを知ることも可能なんです。

基礎体温からわかることは?

①生理日の予測ができる
体温から生理周期を把握することで次の生理予定日が予測できます。
事前に生理予定日がわかっていると旅行や行事の予定も立てやすくなるし、妊娠しやすい日も把握できます。

②体調が自覚できる
やたらとイライラしたり身体がだるい時も、今自分が生理周期のどこに当たるかを把握しておくと精神的な安定にもつながります。
生理後の7~14日間は一か月のうちで最も体調が良い時期と言われ、生理前の10~14日間はイライラしがちだったりむくみや肌荒れが気になったりする時期と言われています。

③ダイエットに最適な時期がわかる
生理が終わって7~14日間は基礎代謝が上がっている時期なので最もダイエットに適している時期です。この時期に運動や食事を意識するとスムーズに痩せることが可能です。
逆に痩せにくいのは生理前10日から14日間。
この時期はむくみやすく体調も不安定になりがちなので無理にダイエットするのはおススメできません。
ストレスを溜めないためにも、次の痩せやすいタイミングまで待ってこの時期は心も体も甘やかしてあげましょう。

④肌荒れの時期がわかる
生理前10~14日間はホルモンバランスの乱れによりニキビや吹き出物、肌トラブルが多くなりがちです。
この時期はなるべく肌を休ませてあげることが大切。
逆に生理後は肌の新陳代謝が活発になるためお手入れするのに最適な時期と言えます。
この時期に積極的にケアすることで効率良く美肌を手に入れることが可能に。

基礎体温の正しい測り方

朝目覚めてすぐ、布団やベットの中で寝たままの状態で検温します。
毎朝同じ時間に測るのが理想的ですが、起床時間がずれた場合でも起床後すぐに測って継続して記録することが大切です。
測り忘れないように枕元に体温計を置いておくのもおススメ。
最低でもまずは3か月間続けてグラフをつくってみましょう。





このように基礎体温をつけることにより、女性特有の身体のリズムや体調を自分で把握することが可能になります。
基礎体温をつけてみて、ぜひ自分の身体のことをより理解してあげくださいね。

関連記事