恋する豚研究所 しゃぶしゃぶセット

恋する豚研究所 しゃぶしゃぶセット

春に向かう気持ちは、食べものでも味わいたいもの。そんな時、「恋する豚研究所」のお肉を使ったしゃぶしゃぶ料理の出番です。
川島屋百貨店

恋する豚研究所

しゃぶしゃぶセット

恋する豚研究所しゃぶしゃぶセット
「この名前って何?」と思わせるチャーミングなブランド名は、社長である飯田さんがこだわってつけたもの。「恋をすれば、健やかでおいしい豚が育つのではないか」という思いを込めて、「豚が恋する」イメージでつけられたそう。

惜しみない愛情と手間ひまかけて育てられた豚肉は、おしゃれなパッケージに丁寧に包まれて届きます。
森のモチーフ柄を入れたシンプルなパッケージは、清潔感があって上質なイメージ。お肉のパッケージとしては、見たことがないチャーミングさを備えています。

新鮮なお肉が1.5㎜の薄さに丁寧にスライスされてあって、お湯にさっとくぐらせてピンク色の状態でいただくのが一番。

水菜やレタスと一緒に、さっと湯に通していただくと、ふんわりした甘味が口いっぱいに広がります。やさしい桃色が食卓に春の気分を添え、食べてにっこりしてしまう豚肉なのです。

同じブランドのポン酢もあるのですが、地元の醤油を使っていて、この豚肉によく合います。お肉とポン酢をセットにして、お世話になった方に贈るのに重宝しています。

この「恋する豚研究所」、千葉県香取市には、ハムやベーコンの加工施設と一緒にレストランもあって、これからの季節、出かけてみるのも一興です。
 恋する豚研究所 しゃぶしゃぶセット
恋する豚研究所
しゃぶしゃぶセット
価格:
3,800円(税込み)
問い合わせ先:
恋する豚研究所
TEL:0478-70-5115

写真:恋する豚研究所
川島蓉子 かわしま・ようこ
1961年新潟市生まれ。早稲田大学商学部卒業、文化服装学院マーチャンダイジング科終了。ifs未来研究所所長。ジャーナリスト。多摩美術大学非常勤講師。Gマーク審査委員。