「まごわやさしい」食生活で美容と健康を手に入れましょう!

「まごわやさしい」食生活で美容と健康を手に入れましょう!

食の欧米化が進み、毎日和食を食べている方は少ないのではないでしょうか?「まごわやさしい」を食生活に取り入れて健康で美しくなりましょう!

「まごわやさしい」食生活ってなに?

私たちが昔から食べている和食は、体に必要な栄養素をたっぷりと含んだ理想的な食生活だとご存知ですか?
「まごわやさしい」とは、それぞれの特長や効果の高い食材の頭文字を取った語呂合わせで、すべて馴染みのある食材ばかりです。
これらの食材を使った食事は、体に必要な栄養をバランス良く、体に負担なく摂取できる理想の食事と言えます。
普段の食生活に取り入れることにより、生活習慣病予防や老化予防、疲労回復、皮膚や粘膜の抵抗力強化や骨を丈夫にする効果があると言われています。
日本が世界一の長寿国になったのは、これらの食材を毎日のように食べてきたからではないでしょうか。

「まごわやさしい」食生活、それぞれの食材パワーをご紹介!

ま→豆類(豆腐・大豆・納豆・味噌など)
高たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富。
栄養バランスが良く、生活習慣病を予防する効果が期待できます。

ご→ゴマ(ゴマ・アーモンド・くるみなど)
たんぱく質、食物繊維、ミネラル、カルシウムなど栄養豊富。
老化の原因となる活性酸素の発生を抑える抗酸化作用のある栄養素を含んでいます。
細かく砕いたり、すり潰して食べるとより効率良く摂取できます。

わ→海藻類(わかめ・昆布・もずく・ひじき・海苔など)
たんぱく質や食物繊維の他にもビタミン、ミネラルが豊富。
海藻類は酢や油と組み合わせると効率良く栄養を摂取できます。

や→野菜
ビタミン、ミネラルが豊富。
皮膚や粘膜を健康に保ち、抵抗力を高めると言われています。

さ→魚(アジやイワシなどの青魚・鮭など)
たんぱく質や鉄分が豊富。
血中のコレステロールを減らし、血液をサラサラにします。また、疲労回復にも効果があるんだとか。

し→キノコ類(しいたけ・しめじ・エリンギ・マッシュルームなど)
ビタミンやミネラルの他にも食物繊維が豊富。
キノコ類はカロリーが低いため、たっぷり食べても安心です。

い→芋類(さつまいも・じゃがいも・山芋・里芋など)
炭水化物、糖質、食物繊維、ビタミンCが豊富。
根菜類は腸内環境を整えてくれます。

「まごわやさしい」を食事に取り入れるだけで、生活習慣病の予防が出来たり、老化防止、疲労回復、美肌効果などいい事がいっぱいですよ!
今までの食事を大きく変える必要はありません。まずは、ご飯とお味噌汁を日常に取り入れたり、足りないものを少しプラスしてみることから始めてみてはいかがでしょうか?

関連記事