お酒も飲みたいしキレイでもいたい! 美容に効果的なおつまみとは

お酒も飲みたいしキレイでもいたい! 美容に効果的なおつまみとは

お酒を飲んでいると、太る、肌が荒れる・・・などと言われていますよね!
しかし、それはおつまみが原因だったのです!
今回は、お酒を飲みながらキレイになれるお酒のお供をご紹介!
Sao

お酒を飲みながらキレイになるには、おつまみが重要だった!

お酒好きの女子のみなさん!
“お酒をやめないとキレイになれない”なんて諦めていませんか?
それは大きな間違いです!

お酒を飲む時は一緒にどんなものを食べていますか?

美味しいからとフライドポテトや唐揚げなどの揚げ物ばかりを食べたり、お米で出来ているお酒を飲んだあと、夜遅くに〆のラーメンを食べたりと、これが「お酒を飲むと太る」といわれることに非常に影響しているのです。
また、「肌が荒れる」というのも、これらの暴飲暴食が原因の1つとして挙げられます。

では、どんなおつまみなら良いのでしょうか?
そして、お酒を飲みながらキレイになれるとはどういうことでしょうか?

【サーモン】おつまみでアンチエイジング!

アンチエイジングに良い食品といえば、抗酸化作用のある食品です。
その中でもお酒に合うものといえば、「サーモン」です!
サーモンには、アスタキサンチンと呼ばれる抗酸化力が極めて高い成分がたっぷり配合されており、ビタミンEの約550~1000倍にも相当するといわれ、シワやたるみといった老化やがんの引き金となる活性酸素から体を守り、血液をサラサラにして、動脈硬化を抑制してくれるんです。
ですから、サーモンのマリネなどをお酒と一緒に食べることで、簡単アンチエイジングしましょう!
おつまみ

【ベリー類のドライフルーツ】おつまみで美肌効果!

ドライフルーツにはいろいろな種類がありますが、美肌に効果的なのがベリー類。
ビタミンBやポリフェノールが豊富に含まれており、美肌を作る手助けをしてくれますよ!
また、生のフルーツよりも咀嚼回数が多くなり、少量でもお腹にたまりやすいので更にいいですね!
ですから、お酒を飲みたいけど、太りたくない、なんて方は、カロリー控えめのお酒とドライフルーツの組み合わせがおすすめです。

【味噌汁】おつまみで女性ホルモンをチャージ!

みなさんご存知、大豆は女性ホルモンを活性化させてくれる作用があります。
なので、大豆から作られている味噌も同様にこの効果があるんです!
〆のラーメンは美味しいけれど、脂肪も増えてしまいます!もったいないですね!
是非、〆はお味噌汁であったまりながら、女性ホルモンを活性化させ、キレイを保持しましょう。



こんな風におつまみを工夫するだけで、お酒を飲みながらキレイさをアップすることができるんですね!
しかし、お酒の飲みすぎにはくれぐれもご注意ください!
適量のお酒とキレイを手助けしてくれるおつまみで、是非1週間の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

関連記事