美肌女子ほどスキンケアに時間をかける!? 美肌になるハウツー

美肌女子ほどスキンケアに時間をかける!? 美肌になるハウツー

女性ならスキンケアは毎日欠かせませんよね! でも、実際はみなさんどれだけ時間をかけていますか?

美肌女子の常識? スキンケアにはもっともっと時間をかけよう

普段欠かせないスキンケアの時間ってとても大切ですよね。
お風呂上がりは特に乾燥するので、スキンケアをしっかりしている方が多いと思います。
しかし、朝はどうでしょうか?
忙しいからといって、簡単にスキンケアを終わらせていませんか?
今ドキっとした方、多いと思います。
それもそのはず、朝に時間の余裕をもって行動するってなかなかできないですものね。
でも、美肌女子は朝にだってじっくりとスキンケアをしてから、メイクをしているって知っていましたか?

潤い肌になるために必要なスキンケア法

どんなに質のいい化粧品を使っていても、潤い肌が作れるとは限りません。
逆にプチプラな化粧品を使っていても、ケア次第では見違えるような美肌に近づくことだってできます。

では、どういったケアをすればいいのでしょうか?
それは、ずばり!時間をかけて丁寧にじっくりとケアすることです。
え? と思われた方も多いと思いますが、そうなんです、たったそれだけなんです!

まず、スキンケアには4段階あります。
(1)化粧水 (2)美容液 (3)乳液 (4)クリーム
この順番もとても大切です。

(1)化粧水
化粧水はたっぷりと、お肌がビショビショになるくらいを目標に使いましょう。洗顔をしたらすぐにスキンケア開始が望ましいです。
たっぷりと化粧水が角質層まで届くのをイメージしながら、手のひら全体で顔を押さえるようにのせていきます。
より浸透させるために、次の美容液まで約3分ほど間隔をおきましょう!

(2)美容液
(1)の化粧水から、さらに保湿を補うプラスαのスキンケアと考えてください。
肌全体というよりは、たるみやシワが気になる箇所に指の腹で優しく美容液をのせていき集中ケアしましょう!

(3)乳液
水分と油分のバランスを整えてくれます。
保湿をしながらも、肌に必要な油分も加えて美肌作りをするので、肌全体的に広がるようにしっかりと両手のひらで、肌を包むようにのせていきましょう!

(4)クリーム
潤いを閉じ込めるため、最後にフタをする役割です。
いくら保湿や油分コントロールをしっかりしていても、乾燥して蒸発していっては意味がありません。
肌全体を覆うようにたっぷりとクリームをぬりましょう!

トータルで20分はかけるようにするのがベストです!
朝の20分は特に大きいと感じるかもしれません。しかし、この忙しい時にこれだけしっかりとスキンケアできれば、だんだん肌が生き返り、乾燥しにくい美肌に近づくことができますよ。
関連キーワード

関連記事