スキンケアしているのにニキビができるのはなぜ?原因はこれかも

スキンケアしているのにニキビができるのはなぜ?原因はこれかも

毎日きちんとスキンケアしているのに、ニキビができたり、なかなか治らないことってありませんか? 原因を見つけて綺麗なお肌を手に入れましょう!

スキンケアしているのにニキビが治らない…その原因はこれかも!

ニキビができると気分が落ち込んだり、化粧をするときに鏡を見るのが憂鬱になりますよね。季節の変わり目や花粉の影響で、お肌もデリケートになっています。普段の生活で何気なくおこなっていることが、ニキビの原因になっているかもしれません。

・メイク道具が不衛生
毎日使っているメイク道具って洗っていますか? 実はスポンジやブラシは付着した皮脂が酸化して雑菌が繁殖していたり、意外と不衛生なんです。

・枕カバーなど寝具が不衛生
就寝前につけた化粧水や保湿クリームなどが、枕に付着し雑菌やダニの繁殖の原因になりがちです。

・入浴時の洗い残しがある
きちんと洗い流していると思っても、実はシャンプーや洗顔料などが残っていることって多いんです。

・シャワーで直接顔を洗っている
シャワーの水圧はとても強いので、肌の刺激になって角質まで剥がれ落としてしまい、乾燥を引き起こしてしまいます。

・髪の毛が顔に触れている
髪の毛が顔に触れてしまうと、刺激になって繰り返しニキビの原因になってしまいます。また、ワックスやヘアケア用品に含まれる成分が肌に触れると、毛穴が詰まってしまいニキビの原因になります。

・過度の洗いすぎ
クレンジングや洗顔で皮脂を取りすぎると、肌のバリア機能が低下し、刺激から肌を守るためにニキビの元となる皮脂を分泌するようになってしまいます。

他にもストレスや睡眠不足、バランスの悪い食事など、私たちの日常にはニキビの原因になることがたくさん潜んでいます。

ニキビができても大丈夫!家にあるもので出来る簡単スキンケア

朝起きた時、突然ニキビができていることってありますよね?
そんな時も、落ち込まなくて大丈夫!
家にあるもので簡単にニキビケアができるので、おすすめのスキンケア方法をご紹介します!

・塩
塩には殺菌効果があり、ニキビの原因であるアクネ菌の繁殖を防いでくれます。
普段使っている洗顔料に少量の塩を混ぜて、しっかり泡立てて擦らず優しく洗ってください。同時に油分も奪われてしまうので洗顔後はしっかり保湿してください。週に1回くらいがオススメです。

・米のとぎ汁
米のとぎ汁には美容成分がたっぷり!抗酸化作用があるため、ニキビが悪化するのを防いたり、ビタミンC、ビタミンE、セラミドなどの成分が含まれているため、シミやソバカスを防ぐ美白効果も期待できます。
米のとぎ汁を洗面器に移して、1.5倍程度に薄めます。通常の洗顔を行った後に軽く薄めた米のとぎ汁で顔にかけるように洗顔してください。

・はちみつ
はちみつには強い抗菌作用、殺菌作用、消炎作用があります。
ニキビに付けると炎症が抑えられたり、殺菌作用でニキビの予防にも効果的と言われています。
他にも、洗顔料を泡立てた後にスプーン1杯くらいを混ぜて、優しく洗顔をして洗い流すだけでニキビ予防に!


ニキビは悪化すると治りにくいですよね。
ご紹介した方法は、身近にあるものばかりなので、まずい!と思った時にすぐにケアができます。
※異変を感じたらすぐに使用をやめ病院で診てもらうようにしてください。

普段の生活を見直して、ニキビを原因から防いでツルツルお肌を手に入れましょう!

関連記事