毎日測れてる?基礎体温を測って女子力を上げよう

毎日測れてる?基礎体温を測って女子力を上げよう

基礎体温は、妊娠したい人だけが測るものではありません。毎日基礎体温を測ることで、ダイエットに最適な身体のリズムがわかるんです!

女子力=基礎体温(身体のリズム)を知ること

毎日基礎体温をつける大切さとは…?
美BEAUTE読者の皆さんの中で、以下のことが習慣になっている人はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

●生理日、周期を毎月記録している
●基礎体温を毎日計測している
●排卵日や生理日を予測している

全てできているという人は、素晴らしいです!これからもこの習慣を続けていただきたいですね。できていないという人は、今からでも基礎体温を記録し始めることをおすすめします。

基礎体温とは、眠っているときの体温に近い、起きてすぐ(動く前に)測る体温のことです。身体がすっかり休んでいる状態のため、生命を維持するのに必要な最低限の体温ということになります。

基礎体温は、女性の排卵や生理などを促す女性ホルモンの作用で、時期によって変化します。つまり、基礎体温の推移を見ていれば排卵日や生理日がわかる仕組みになっているんです。
反対に、基礎体温が上がるべき時期に上がらなかったりしていればホルモンの分泌に乱れがあるということもわかります。

自分の健康や美容に気を配ることも重要ですが、こうした自分の身体の周期やリズムを把握しておくことも女子力の基礎ではないでしょうか。
こうした基礎があると、実際に妊娠を望む時期が来ても安心ですね。

基礎体温でわかる?身体のリズムに合った過ごし方

「妊娠なんてまだまだ先のこと!」という人にも、基礎体温を測ることのメリットをお教えします。実は、基礎体温を測ることでダイエットに最適な時期がわかるんです!

●ダイエットに最適な時期:生理後~排卵日まで(約7日間)
代謝が良く、一番痩せやすい時期です。この時期にダイエットを集中して行うのがおすすめ!

●体重キープ期:排卵日後の約7日間
黄体ホルモンが増加していき、水分を身体に溜めこもうとしていく時期です。この時期は、生理後に落とした体重をキープしていくような気持ちでゆるめにダイエットしましょう。

●リラックス期:生理前の1週間
さらに体重が減らなくなっていくこの時期は、ダイエットも一休み。体重が増えてもOK、というくらいの気持ちでリラックスを第一に過ごしましょう。

●身体を休める時期:生理中
生理中に無理な食事制限を行うと、身体への負担がかなり大きくなります。血液を作る鉄分を多く含んだ食材を摂って貧血を防いだり、ストレッチなどを行ってゆったり過ごしましょう。

こうした身体のリズムに合わせてダイエットを行うことで、ストレスが溜まりにくくなります。「頑張っているのに痩せない!」とイライラするより、「今はホルモンの関係で体重が減らないんだな」と余裕を持って過ごした方がいいですよね。

関連記事