UVカットと保湿が同時にできる時短コスメ「UV美容乳液」

UVカットと保湿が同時にできる時短コスメ「UV美容乳液」

すべてのエイジングの悩みは紫外線から。保湿とUVケアをしっかり行いマイナス年齢肌を目指しましょう。

増えていく紫外線に負けない肌をつくるには、保湿強化とUVカットが決め手

紫外線シーズン本番間近。
お肌の老化の『80%』は紫外線が原因だと言われています。
紫外線ダメージといえば、一番に思いつくのがシミ。
シミがあるだけで、女性としての偏差値がいっきに下がったような気がしますよね…
シミは、一度表面化してしまうとどんどん増えていくもの。
これはバリア機能でお肌を守りきれなかった結果です。

シミ対策を目的とする美白のスキンケアはできてしまってから使用する方が多いのですが、一度ダメージとして残ってしまうと、リセットするのに時間もお金もかかります。
また、油断しているとシワ、たるみなど、深いお悩みへと加速していくことに…
だからこそ、紫外線対策のエイジングケアは、早め早めに、予防的に行うことが大切なんです!

とはいえども、UVカット剤は「白浮きする」「べたべたする」などの理由から苦手な方が多いですね。
そういう方には、大人のデリケートなお肌に、ストレスを与えることなくデイリーに使える、保湿機能がついたリッチな使い心地の美容乳液タイプがオススメ。

ローションのあとに、乳液をつけるだけの時短スキンケアで、簡単なのにUVカット効果と保湿力は持続するんです。
つけている間「白浮きする」「べたべたする」などの肌ストレスを感じることもありません。

乾燥が気になる肌には、UVケアも保湿力の高いものを選んで

また、美容成分が入っているものも多く出ており、特に注目すべき美容成分は、最先端の保湿成分『L22』。
L22は今とても注目されている特許成分です。人の皮脂は様々な油分によって構成されていて、その種類や構成は年齢によって変化すると言われていますが、L22は、理想的だと言われる健康的な22歳の皮脂膜と同じバランスを持ち、限りなく皮脂に近い成分で再現した保湿成分なんだとか。

22歳の頃の肌を再現できるなんてすごいですよね!
さらに、紫外線ダメージを受けた肌のバリア機能の回復が群を抜いていると言われています。

忙しい朝のスキンケアは、できるだけシンプルにすませたいもの。
乳液にUVカット効果と美容機能も兼ね備え、紫外線ケアとエイジングダメージの修復ケアが一緒にできるUV美容乳液は心強い味方となってくれそうですね。
UV商品の付け心地が苦手だった方や、乾燥肌でご不安な方は是非ためしてみてはいかがでしょうか。

紫外線は強さや量が異なるだけで1年中降り注いでいるもの。
UVケアは夏場だけではなく、1年中行うことがマストです!
関連キーワード

関連記事