うるうる瞳になるために!くすみがちな白目がきれいになる方法

うるうる瞳になるために!くすみがちな白目がきれいになる方法

白目が澄んでいると、顔全体のくすみも緩和されます。しかし、白目を白くする?どうやって?その方法をお教えいたします。

白目のくすみが取れないあなたへ

顔の中では、白い部分は歯と白目だけです。その2つが白いと顔の印象がすっかり変わります。美容業界では「白目が白い人が美人」という人がいるくらい白目の白さは重要です。

例えば、紗栄子さんは、白目がとても澄んでいることがあのかわいさをより引き立てている、という説があるそうです。しかし、最近では白目が濁ってしまう女性が多いそうです。

【白目が濁ってしまう理由】
・長時間のスマホやパソコンの利用による疲れ
・日光(紫外線)に晒される機会が多い
・加齢

以上のような理由で白目が濁ってしまうようです。では、どのようにしたら白目が白くなるのでしょうか?

白目を白くする方法

ここでは白目を白くする方法をご紹介いたします。

【食べ物編】
・ほうれん草、ケール、グレープフルーツ、卵を食べる
上記の食材には「ルテイン」という、目を紫外線やブルーライトから守る栄養素が豊富に含まれているので、疲れ目を防ぎます。

【マッサージ編】
・目の周りを手のひらで温めて血流を良くする
血行が滞ると疲れ目になりやすいです。ホットアイマスクも有効です。

【目薬編】
・CLEAR EYESのREDNESS
インスタグラムのフォロアーが85万人超えしている、おしゃれ番長のGENKINGさんも愛用の目薬です。充血した目を白くするために使いますが使い続けると白くなると評判です。

いかがでしょうか? 澄み切ってくすみのないすっきりとした目で春を楽しみませんか?
きれいな白目ですっきりした顔になろう
関連キーワード

関連記事