シルクの美容効果を実感したいならパジャマを買うべし!その理由は…

シルクの美容効果を実感したいならパジャマを買うべし!その理由は…

身につけるものをシルクに変えるだけで、どんどんキレイになれちゃうのが「シルク美容法」!  ショーツやインナー、靴下、スカーフなど、巷には魅力的なシルク製品がいっぱいありますが、まず取り入れるなら、実はパジャマがオススメなんです!

シルクのパジャマが美容に良い理由

シルクは蚕の糸からできています。動物性の糸で、数種類のアミノ酸を含んでおり、天然の保湿成分があります。シルクのタンパク質の成分は人の組織に近く、第二の肌とも言われています。肌触りがいいのはもちろんですが、このシルクでできたパジャマで寝ると驚くべき睡眠美容効果を得られちゃうんです!

◎美肌効果
外界から蚕を守るシェルターとして繭が存在しているため、シルクでできた素材は外的ダメージから肌を守ってくれます。また、優れた吸放湿性により、汗をかいても細菌の繁殖を抑え、肌を清潔に保ちます。キメも整い、素肌が潤います。意外と肌の刺激になりやすい布の繊維の摩擦からも守ってくれます。

◎美白効果
蚕の繭を構成しているものの中にセリシンというものがあります。セリシンは紫外線をカットする、という効果があります。天然のUVカット効果があるのです。また、肌の機能を低下させる活性酸素の発生や、シミの原因となるチナシナーゼの働きも抑制してくれるのだそう。

◎優れた吸水性、断熱効果
人は寝ている間、目には見えていなくても大量に汗をかいています。シルクは綿の1.5倍ほどの水分の吸収力があり、吸水性、放出性ともにとても優れているので、体から出た汗はすぐに吸い、そのまま放出してくれます。夏には熱を放出して、涼しく保ってくれます。
また、シルクには気泡が含まれていて断熱効果も期待できます。冬には身体を暖かく保ってくれます。「夏は涼しく、冬は暖かく」して寝ることができます。

シルクのパジャマで安眠!

おうちに着いてから、リラックスできるようルームウェアに着替えるという方は多いかと思います。そして、そのルームウェアと寝るときのナイトウェアが同じ、という方がほとんどなのではないでしょうか?
しかし、ルームウェアとナイトウェアを分けて、しっかりと睡眠のスイッチを入れるということは、快適で上質な睡眠をとるためにとても重要なことです!とっても美容効果の高いシルクのパジャマですが、睡眠の質自体を上げ安眠するためにも寝るときだけ着ましょう!
スウェットなどと比べ、締め付けの少ないシルクのパジャマはとてもリラックスでき、安眠できますよ。

いかがでしたか?寝ているだけでこんなにも美容効果が得られるなんて驚きですよね!忙しいときこそ上質な睡眠をとり、安眠で美容効果をゲットしちゃいましょう!

関連記事