10歳も老けて見える!顔のストレッチでたるみ・むくみを解消

10歳も老けて見える!顔のストレッチでたるみ・むくみを解消

見た目年齢をあげてしまうのは顔のたるみ・むくみが原因だった?顔のストレッチを取り入れて顔痩せを目指しましょう。簡単な顔のエクササイズで小顔をゲット!顔の体操で筋肉を鍛えれば顔のむくみがスッキリするはず。今すぐ顔のストレッチを開始しましょう。

ストレッチで顔のたるみは良くなるの?

シミやしわは見た目年齢を上げてしまうものですが、それ以上に見た目年齢をあげてしまうのは顔のたるみだと言われています。実際よりも10歳以上に見えてしまうこともあります。

加齢により元から肌の真皮層にあるはずの肌のハリを保つコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が少なくなっていきます。ヒアルロン酸に関しては、40代の肌には赤ちゃんの肌の持っているヒアルロン酸の約半分の量しかないともいわれています。

加齢による肌の成分の減少とともにたるみの原因となってくるのが表情筋の衰えです。表情筋は文字通り、表情を作る筋肉のことです。この表情筋が衰えると、顔の脂肪や皮膚を支えることが困難になっていきます。これがたるみとなっていくのです。しかし、筋肉の衰えなので、きちんとストレッチをしていけば、確実に効果は得られます!

たるみ改善ストレッチをやってみましょう!

では、実際にたるみ解消していけるストレッチをご紹介します。

◎目の下のたるみに効くストレッチ
1.顔は正面を向いた状態を保つ
2.そのまま薄目にする
3.眼球だけ天井を見るようにして10秒間キープ
4.10回繰り返す

◎頬のたるみに効くストレッチ
1.口をとがらせ、頬を吸い込むようにして5秒間キープ
2.頬に空気を入れ膨らませ、5秒間キープ
3.10回繰り返す

◎口もとのたるみに効くストレッチ
1.口を軽く閉じ、上唇と下唇を口の中に巻き込む
2.そのまま口角を引き上げ、10秒間キープ
3.元に戻し、10回繰り返す

いかがでしたか?気にはなるけれど、なかなかどうしたらいいか分からない目の下のたるみはクマの原因にもなるので、ぜひ解消しておきたいところです。筋肉を鍛えていけば、確実に目に見えて効果は得られます!効果が目に見えてくると続けられそうですね!

関連記事