「食べて保湿」の注目株!トロトロ豚テールでお肌モッチモチ

「食べて保湿」の注目株!トロトロ豚テールでお肌モッチモチ

豚テールって、ご存知ですか?この食材、実は豚足よりも柔らかく、トロトロで美味しいんです。その保湿効果にも、注目すべきものが…!

おすすめ!豚テールの保湿効果が抜群

スーパーには色々な保湿食材が…!
私の豚テールとの出会いは、業務用食材を取り扱っているとある大きめのスーパーでした。普通のお肉だけでは飽き足らず、ホルモン系の部位や豚足等が大好きな私の目に留まったのが、「豚テール」の文字。

「安いし、試してみよう!」となんとなく買ってみた豚テールですが、甘辛く煮込んで食べてみるとトロットロで美味しい!豚足をさらにパワーアップさせた感じ、という表現がぴったりです。ふわふわトロトロの豚テールは、スッキリめのビールにぴったりのおつまみになりました。

驚くべきなのは、翌日のお肌のコンディションです。起きて顔を触ってみると、いつもよりモッチモチの感触にびっくり!美味しいだけでなく、モチモチのお肌を作ってくれるスーパー食材に出会ってしまいました。

美BEAUTEでも「食べて保湿」というフレーズがちらほら見られるようになりましたが、豚テールはそれにピッタリの食材だと思います。

放っておくだけ!保湿食材・豚テールの調理法

豚テールは、通常輪切りにされている牛テールとは違い、一本丸ごとのフォームが特徴です。始めはちょっと抵抗があるという方もいらっしゃるかもしれませんが、思い切って挑戦してみることをおすすめします。

●豚テールの下ごしらえ
1.豚テールを流水で洗う
2.たっぷりの水に豚テールを入れ、沸騰するまで熱する
3.沸騰したら、お湯を捨てて(茹でこぼし)もう1~2回ほど茹でこぼす
4.豚テールの表面を流水で洗い、さらに水・生姜・ネギの青い部分・お酒(料理酒やウォッカ等)でしばらく煮込む
5.柔らかくなったら、下ごしらえは完了

4のプロセスでは、圧力鍋を使うと時間短縮になりそうですね。ここからは、お好きな方法で調理していただければOK。レシピを検索する際は、豚足のレシピを参考にするといいでしょう。

●和風だしやお酒、醤油、みりんを入れて煮込む:筆者おすすめ!
●グリルでカリカリに炙り、七味唐辛子や焼肉のたれ等好きな調味料をつけて食べる

…といったところでしょうか。豚テールは中に骨が入っているので、煮込みの場合はお箸で縦に切り開いて骨を取り除いてから食べると楽チンです。
または、味付けの際にひと口大に切ってしまうのも一つの手ですね。
とっても美味しい保湿食材である豚テール、ぜひぜひ試してみてくださいね!

関連記事