夏までに間に合わせよう!背中ニキビ対策とは?

夏までに間に合わせよう!背中ニキビ対策とは?

春がやってきましたが、そろそろ薄着の季節にもなりますね。そんな時に気になるのが背中ニキビ。今年は早めのケアで背中ニキビ知らずになりましょう。

背中ニキビを夏までに治したい!背中ニキビの原因って?

熱くなってきて、半そでやノースリーブの服を着ると気になるのが二の腕やお腹の肉ですが、実はみなさんがもっと気にしていること、それは【背中ニキビ】です。肉眼で見えないので出来立ての小さい時からの処置が遅れ、知らず知らずのうちに大きく広範囲に広がってしまいますよね。しかし、なぜ【背中ニキビ】が出来てしまうのでしょうか?


【背中ニキビの原因】
・ストレス
・睡眠不足
・食生活の乱れ
などから自律神経が乱れ、男性ホルモンが多く分泌されます。男性ホルモンは皮脂の分泌を過剰にします。また、毛穴を縮小する働きもあるので、ニキビができやすい状況になってしまうのです。そして、背中に出来たニキビは、なかなか気づかないので、処置に時間がかかってしまいます。なので、なるべくニキビができないための、またはニキビが出来た時に早めに治る方法をご紹介いたします。

背中に出来てしまったニキビ…その処置方法とは?

ここでは、背中ニキビの処置方法をご紹介いたします。


【ビタミンCを摂取する】
ビタミンCは皮脂の分泌を抑える作用があります。ビタミンCが含まれる化粧水や美容液を使ったり、イチゴやキウイを積極的に食べましょう。

【生活習慣を見直す】
ストレスや食生活の乱れはニキビに大きく関係しています。早めに寝ることや、油分の過剰摂取を控え、規則正しい生活を心掛けましょう。

【皮膚科に行く】
背中ニキビがなかなか治らないという人は皮膚科で診てもらいましょう。症状に合った治療やお薬で、しつこい背中ニキビを根本から治しましょう。


夏までに背中ニキビ対策の習慣をつけて、きれいでツルツルな背中を手に入れましょう!
夏までに背中ニキビを治そう

関連記事