え! お酒を飲むことが美容と健康にいいって本当?

え! お酒を飲むことが美容と健康にいいって本当?

お酒が大好きなあなた! お酒をやめられないというあなた! でも飲み方によっては、お酒って美容にも健康にもいいんですよ。

お酒がやめられないあなたも大丈夫! 飲み方次第で美容と健康にいいんです

あなたはお酒は好きですか?
日頃どれくらいお酒を飲んでいますか?
また、お酒好きな方はなかなかお酒をやめることってできませんよね。
お酒をやめれば痩せるといった話や、お酒をやめれば健康にいいといった話は痛いほど耳にしたことがあると思います。
しかし、実はお酒って飲み方次第で健康にも美容にもいい飲み物だということをご存知でしたか?

お酒がカラダにいいってどういうこと!?

お酒には下記の効果があるということで、昔から世界各地で飲まれています。

・血行がよくなる
・食欲増進
・ストレス緩和

よくお酒を飲むと、人は普段より愉快に笑い、踊り、楽しい気分になることが多いですよね。
それは、ストレス発散にもつながるので、カラダにもココロにも実に良い時間になっているのです。
また、アンチエイジングにも良いと言われるお酒の種類があります。
それは、赤ワインです。
赤ワインにはポリフェノールがたくさん含まれています。
このポリフェノールには、私たちのカラダが老化するのを阻止する効果があると言われています。
赤ワインでしたら、飲むときもオシャレですし、デートの時なども飲んでいて雰囲気もでますよね!
ぜひ、積極的に女性は赤ワインを飲むようにしてみてください。
きっと前日よりもキレイになっているはずです…。
また、夏バテや疲れなどで、あまり食欲がない方でも、お酒を飲むと食欲がわいてくることもあります。
忙しい時こそ、少しだけお酒を口にしてみてください。
食欲が増すことにより、しっかりと食事をするようになるので、栄養もカラダの隅々までいきわたり、次の日の仕事も順調にこなすことだってできるはずですよ!

気になるお酒の適量ですが、これは個人差があります。
しかし、一般的にはアルコール約20gがいいとされています。
例えば、ビールは中ビン1本や、日本酒でしたら1合。ワインは1/4本だったりします。
また、自分でもこれくらいだったら無理せず楽しめる、と感じるくらいがいいでしょう。

いかがでしょうか?
お酒を飲んでも大丈夫なんだ! と安心された方も多いと思います。
いつまでも健康で、そして綺麗でいるためのお酒は楽しみながら飲みましょう。
関連キーワード

関連記事