もうオフィスで困らない!恥ずかしい口臭を防ぐ3つの食べ物

もうオフィスで困らない!恥ずかしい口臭を防ぐ3つの食べ物

ランチ後、時間が経つにつれて口臭が気になってきませんか?同僚との会話もびくびくしてしまったり…そんな口臭を防ぐ食べ物をご紹介します!

口臭を防ぐのは、食べ物?

「昼食後、歯磨きをしているのに口臭が気になる」という方、実は案外多いんです。完全に食べかすを取り除いて口をゆすいでも、どうして匂いが出てきてしまうのでしょうか。

実は、口臭の原因になるのは、口の中に増殖する細菌なんです。歯磨きをして細菌を洗い流したとしても、そこからまた細菌が増殖していけば口臭も発生してきます。もちろん、食べかすは細菌の温床となるので、こまめに取り除くのに越したことはありません。

日中は、いかにこれらの細菌が増えないようにするのかが鍵となってきます。その対策の一つとして、口臭を防ぐ効果のある食べ物を食べる、というのも有効な方法として覚えておきましょう。

口臭を防いでくれる食べ物とは

口臭予防にはりんごが効果的!
では、実際に口臭を防いでくれる食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか?

●ヨーグルト
乳酸菌の宝庫、ヨーグルトには口内の細菌増殖を抑えてくれる効果が期待できます。食後、プレーンヨーグルトを食べた後にあえて歯磨きをしないことで、口臭の発生を抑えることが可能です。ここで気を付けて欲しいのが、「無糖」のヨーグルトでないと効果が薄まってしまうということ。

●りんご
りんごは、食べていると唾液がたくさんでてくることから口臭予防に効果的な食べ物とされています。食物繊維も豊富なことから、口内の汚れもキレイにしてくれるという歯ブラシのような役割も兼ねている果物です。
食後のデザートには、リンゴを数切れ食べるのを習慣にしてみてはいかがでしょうか。

●緑茶・紅茶
緑茶や紅茶に含まれるポリフェノールには、口臭を防いでくれる作用もあります。仕事中、飲み物が飲みたくなったらこうした飲料をチョイスするだけでも気になる口臭をだいぶ抑えることができるでしょう。

以上、ご紹介した食べ物や飲み物は、特別な品目というわけではありませんよね。明日からでもすぐにランチに加えることができる、何の変哲もない食べ物です。
オフィスでの口臭が気になるという方は、ぜひすぐに試してみてくださいね!
関連キーワード

関連記事