ぬか漬けの栄養は美容と健康に驚きの効果があるんです! 

ぬか漬けの栄養は美容と健康に驚きの効果があるんです! 

ぬか漬けといえば和食の定番ですよね。当たり前のように食べていたぬか漬けの美容と健康へのの驚くべき効果についてご紹介します。

美容と健康に効果的なぬか漬けとは?

ぬか漬けは、ぬかと水と塩を混ぜるだけで出来ています。この中に昆布や唐辛子を入れるのが一般的です。
そこに野菜を漬け込むと、塩の浸透圧で野菜から水分が出て、それを餌に乳酸菌や酵母などの菌が発酵、増殖し、ぬか漬けの旨味を作り出します。
ぬか漬けにはビタミン、カルシウム、たんぱく質などが豊富な栄養素が含まれているだけでなく、生の野菜に含まれている栄養価を5~10倍にも増やすと言われています。
その他、ぬか漬けには乳酸菌がたくさん含まれています。この乳酸菌はとても強く胃酸に負けることなく腸まで生きたままで届いてくれるんだとか。
また、ぬか漬けの中には酵素が含まれており、年々減少していく体内酵素を体外から摂取して補ってあげるのにも最適です。

ぬか漬けの嬉しい美容と健康効果

・風邪予防、免疫力アップにもおすすめ
ぬか漬けに含まれる植物性乳酸菌が腸に届くと、腸内の免疫細胞が乳酸菌を取り込んで活性化させ、インターフェロンβが放出されます。このインターフェロンβが外敵であるウイルスの増殖を抑え、風邪を予防してくれるんだとか。

・肥満リスクを減らす
ぬか漬けに含まれる豊富なビタミンB2が、身体の代謝機能を活性化してくれます。

・腸内環境の改善で便秘の悩みにも◎
ぬか漬けに含まれる乳酸菌が、腸内の環境を整えてくれます。

・美肌パワー
腸内環境を整えることで美肌効果が期待できます。また、ぬか漬けに含まれる酵素が新陳代謝を助け、老廃物の排出を促す働きがあるので、美肌を目指している方にもおすすめ。

・疲労回復が必要な方も
ぬか漬けに含まれるビタミンB1には疲労回復効果があると言われています。

自分のぬか漬けを作ってみよう

ぬか漬けの美容と健康の効果をご紹介しましたが、実際に自分で作ってみてはいかがですか?
簡単に美味しいぬか漬けが出来るのでおすすめです。

【材料】
・米ぬか・・・1kg
・水・・・1000cc
・自然塩・・・130~150g
・赤唐辛子・・・2~3本(ヘタを取る)
・捨て野菜・・・野菜くずなど何でもOK
・昆布・・・10×10cm 1枚
・ぬか漬け用の容器

1.水を沸かして塩を入れて塩水を作り、冷ましておきます。

2.容器に米ぬかを入れて、少しずつ塩水を加えて炒りぬかをボウルに入れたら、柔らかい味噌くらいの固さに調整します。

3.適度な固さになったら、くず野菜を入れます。なるべく水分が多い野菜は避けたほうがいいです。

4.赤唐辛子と適当に切った昆布を差し込み、手で叩いて表面をならして、空気を抜きます。

5.蓋をして、密閉し熟成させます。最初の1週間は1日2回かき混ぜます。捨て野菜は3~4日で取り替えてください。

6.1週間から10日でぬか床の完成です。捨て野菜を取り出して、本漬けを始めます。

ぬか漬けにオススメの食材
・きゅうり
・大根
・人参
・茄子
・ミョウガ
・トマト
・オクラ
・豆腐
・チーズ
・ゆで卵

など、色々な食材で自分だけのぬか漬けを作ってみませんか?
ぬか漬けは美味しいだけでなく、美容・健康面へもパワーを発揮してくれるので一石二鳥の優れものです。
是非、日々の食事にぬか漬けを取り入れてみてください。

関連記事