ほうれん草で便秘にサヨナラ!腸をキレイにするその効果とは?

ほうれん草で便秘にサヨナラ!腸をキレイにするその効果とは?

便秘がちな方におすすめしたい食材、それはほうれん草です。食べやすく、日々のレシピにも困らないほうれん草生活、今すぐ始めてみましょう!

ほうれん草がお通じを整えるしくみ

ほうれん草で、美味しく便秘解消!
便秘の解消が期待できる食材というと、ごぼうやれんこん、大根などの食物繊維が豊富な野菜が思い浮かびますよね。それらの食材ももちろん積極的に食べていきたいのですが、下ごしらえが大変だったり、時にはどんな献立にしようか迷ってしまうことも…。

その点、柔らかくて食べやすいほうれん草は、スープや炒め物などに気軽にちょい足しできるので、簡単に普段の生活に取り入れることができるんです!

では、ほうれん草がどうして便秘を解消してくれると言われているのでしょうか?その栄養素と効能を見ていきましょう。
●マグネシウム:便を柔らかくする効果が期待できる
●ビタミンB1:腸の動きを司る自律神経の働きを調整してくれる
●ビタミンC:腸内のビフィズス菌を増加させ、腸の働きを促進する

主に、便秘に関わる部分だけでもこのような効能があるそうなんです!これは、ぜひとも積極的に食べておきたい野菜ですね。

ほうれん草の●●は捨てちゃダメ!

さて、ほうれん草の食べ方といえばソテーや炒め物、おひたしやお味噌汁など実に多種多様です。自分の好きな方法で調理していただけばいいのですが、1つだけ注意点があります。

実は、便秘解消に重要なマグネシウムは根元の赤い部分に豊富に含まれているんです。つまり、その部分を取り除いてしまっては効果も半減…ということになります。

便秘解消効果を期待するのであれば、どんな形で調理するにせよ、根本の赤い部分は絶対に食べるようにしましょう!

関連記事