日焼け止め+ベビーパウダーで夏の紫外線から肌を徹底的に守る!

日焼け止め+ベビーパウダーで夏の紫外線から肌を徹底的に守る!

ベビーパウダーは赤ちゃんだけでなく、大人も使える超万能な夏の新必需品なんです!

日焼けの恐ろしさを知ってる?紫外線から身体を守ろう

これからの季節は海、山、旅行やスポーツなど外に出る機会が多くなりますよね。日焼けはシミだけでなく、乾燥、しわやたるみの原因にも繋がります。そして紫外線を浴び続けると、皮膚ガンになるリスクが高いことがわかってきました。日本の皮膚ガンの発生率はアメリカに比べて低いですが、年間に10万人に3~5人に皮膚ガンを発症しているのです。

出かける前に日焼け止めを塗って、紫外線対策をしているつもりになってはいませんか?日焼け止めは汗や水に弱く、どんな日焼け止めクリームも2時間程度しか効果をフルに発揮できないのです。一番いい方法は紫外線を浴びないことなのですが、そんなことは無理な話ですよね。そこでオススメしたいのが日焼け止めの上からベビーパウダーを重ねる裏ワザ!

超意外!日焼け止め+ベビーパウダーはいいことばかり!

日焼け止めの上にベビーパウダーを重ねることで日焼け止め特有のベタつきが解消!ベビーパウダーは赤ちゃんでも使えるほどお肌に優しく作られているので、全身にも使えるんです。また、ベビーパウダーを重ねることで汗に強くなり、崩れず夜まで塗りたてをキープしてくれます。お近くのドラッグストアで手軽に数百円程度で購入が出来るので、コストパフォーマンスは抜群!

【やり方】
いつも通り下地(日焼け止め)、ファンデーションを塗り終えたら、ベビーパウダーを顔全体に重ねるだけ。汗や皮脂に強くなり、化粧崩れもしにくくなります。もちろん顔だけでなく、全身に使えるので首や腕に日焼け止めを塗った後にベビーパウダーを重ねてあげることで摩擦や洋服に汚れがつくのを防いでくれますよ。是非お試しください!

関連記事