意外とみんな知らない!エステサロン脱毛と医療脱毛の違い!

意外とみんな知らない!エステサロン脱毛と医療脱毛の違い!

これから肌を露出する機会が増えるなか、気になる腕や足などの体毛処理に悩んでいる女性は多いはず。これから脱毛をお考えの方はぜひ参考に!

美肌に特化したエステサロン脱毛!

最近では大手エステサロン脱毛以外にも、脱毛専門のエステサロンが全国にオープン。
全国に脱毛サロンが増えたことから価格競争がはじまり、安く全身脱毛が受けられるようになりました。施術法としては光脱毛、レーザー脱毛が主流で、黒い毛に反応をして、毛根細胞にダメージを与えて毛の成長を抑えて細くしていくものです。
デメリットとしては、ある一定の期間ごとに最低でも12回以上は通い続ける必要があり、時間もかかってしまいます。ですが、エステサロン脱毛は美肌に特化しているため、つるつるすべすべ肌を持続することができ、お肌に優しく、永久脱毛に近い状態にすることが可能です。また、全国にあるチェーン店では予約が取りやすかったり、融通がききやすいとの声も!

時短&節約!医療脱毛とは?

対して医療脱毛ですが、保険が適用されないため料金が高額になってしまうことがデメリットと言えるでしょう。
そのため価格競争の激しいエステサロン脱毛へ移行しがちですが、医療脱毛の効果はエステサロン脱毛へ通う半分の回数で脱毛が完了します。
その理由は国から許可をされた強力なレーザーの使用が認められているので、永久脱毛が可能になったということです。
さらに医師がきちんとカウンセリングをしてくれるので万が一なにかトラブルが起きても治療が可能で、無料で診察をしてくれるところも多くあります。また、脱毛完了まで通う回数を価格で考えると、1回の単価が安くて多くの回数がかかってしまうエステサロン脱毛よりも安くなる場合もあります。

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事