汗かく夏には要注意! 体臭って実は食べ物が原因だった

汗かく夏には要注意! 体臭って実は食べ物が原因だった

夏になると汗臭くなって困りますよね…でも大丈夫! 日頃の生活においてちょっと意識するだけで、汗臭くならない方法だってたくさんあるんです。

これからの季節、汗をかいて、体臭が気になるあなたへ

どんどん気温が上昇してきていますね!
上着を持たずに出かけられる日々が増えました。
でも、そんな嬉しい季節だからこそ気になってしまう「汗」と「体臭」。
これは、どうしても避けられない問題ですよね。
汗をかくことはとてもいいことだけれども、その後くる体臭がどうしても気になる…という女性も多いはず。
そして、その原因の1つに普段の食生活もしっかりと関わってくるので、今回一度復習してみましょう!

体臭が気になるあなたの食生活を探れ!

暑い暑くないに関係なく、毎日カラダだってきちんと洗っています! ボディケアだって欠かせません! コロンだって上手に使っています! 私が臭うはずありません!
と心の中で主張している方はいっぱいいらっしゃると思います。
では、食事はいかがですか?
ここで、ギクッと思った方が多いのではないでしょうか。
いくらカラダの外側からのケアが完璧でも、臭いは内側からでてくるものです。
とても簡単な例としては、ニンニクを食べた次の日って臭いますよね! それと同じく、ニンニクを食べた日だけでなく、私たちの毎日食べているものが日々の臭いにつながってくるのです。

体臭のために食事でできること

では、どういった食事法をすれば内面からの臭いケアができるのでしょうか?

まずは水分をしっかりととることが肝心です。
水分をとることで、カラダをデトックスすることができますよね!
デトックスするということは、カラダの毒素を体外に出すということです。
この毒素がまさに臭いの原因になっているので、しっかりと水分補給しましょう。

次にしっかりと野菜を多めにとることです。
野菜をとることで、腸内環境が整います。
腸内環境が整うと下痢や便秘などといった腸内トラブルを回避できます。
腸内トラブルこそ、体臭の原因であるアンモニアを発生させてしまいますからね!

さらにオススメなのは、「活性炭」です。
活性炭にもいろいろ種類はありますが、無味無臭の炭の粉です。
見た目が真っ黒なので少々抵抗がありますが、味もしないですし、腸内の老廃物も一緒にデトックスしてくれる効果も期待できます。
小さじ1杯程度で十分だそうで、お茶に加えたり、スープに少し入れるだけで簡単に摂取できるのもオススメのポイントです。
なかなか食生活をすぐに見直すことができない方はぜひトライしてみてください。

いかがでしょうか?
臭い対策には、外側からだけでなく、内側からのケアも大切だということがおわかりいただけましたでしょうか。
これからの季節が本番です。しっかりと外側からも内側からも臭い対策を万全にしておき、臭わない夏を過ごしましょう!

関連記事