365日のUVカットで手に入るマイナス年齢肌

365日のUVカットで手に入るマイナス年齢肌

老化の最大の原因、紫外線を未然に防ぎ、見た目マイナス年齢肌を目指しましょう。

マイナス年齢肌はUVカットが決め手

紫外線シーズンの本番間近となりましたね。
お肌の老化の『80%』は紫外線が原因だと言われていますが、紫外線ダメージといえば、一番に思いつくのがシミやシワ。
目立ってくると、女性としての偏差値がいっきに下がったような気がしますよね…。
特にシミは、一度表面化してしまうとどんどん増えていくもの。
これはバリア機能でお肌を守りきれなかった結果です。

シミ対策を目的とする美白のスキンケアは、シミなどができてしまってから力を入れる方が多いのですが、一度ダメージとして残ってしまうと、リセットするのに時間もお金もかかります。
また、油断しているとシワ、たるみなど、深いお悩みへと加速していくことに…。

だからこそ、紫外線対策のエイジングケアは早め早めに、予防的に行うことが大切なんです!

マイナス年齢肌の天敵!? 皮膚を老化させる原因とは

皮膚を老化させる因子は大きくまとめると2つです。

①【外部環境因子】
・自然環境=紫外線「UV-A」「UV-B」「UV-C」温度、湿度、公害
・人工環境=冷暖房、日常習慣

②【内部環境因子】
・体内的因子=気質、内臓障害(内臓、血行、便秘)、内分泌(性ホルモン、パロチン、成長ホルモン)
・精神的因子=ストレス(心労疲労、不安、欲求不満)
※これらは抵抗力の低下に繋がります。

体内環境に気を付けながら、スキンケアで紫外線対策を徹底することが、未来の自分のお肌をつくると言っても過言ではないですよね。

量や強さが違うだけで、1年中絶え間なく降り注ぐ紫外線ですが、きちんと整った角質層であれば、紫外線ダメージは軽減されます!
毎日欠かさず「保湿」と「UVケア」を行い今ある紫外線ダメージからリセットし未来の素肌を育てましょう。

関連記事