スーパーフードの「なつめ」が美肌にいい理由

1日3個の「なつめ」で変わる!美肌はインナーケアで手に入れる

その甘味が特徴的なスーパーフードの「なつめ」。漢方薬として用いられるほどの実力派。1日3個の「なつめ」で、さっそく美肌を目指しましょう!
スーパーフードでハッピーボディ Vol.54「棗(なつめ)」編

  棗(なつめ)

Jujube

クロウメモドキ科の落葉高木になる赤茶色の果実で、乾燥させて使用されることが多く、古くから生薬としても利用されています。「一日食三棗、終生不顕老(なつめを1日3つ食べると老いない)」という言葉があるように、アンチエイジング作用に優れた成分がたっぷり含まれます。

血液の成分となる鉄や、血液を作る際に必要な葉酸が豊富に含まれるため、貧血を予防して体を温め、血色良い肌へとサポートします。葉酸は肌の新陳代謝も活発にしますので美肌作りに役立ちますよ。代謝を促すナイアシンやパントテン酸が多いことからも、美肌作りやダイエット効果も期待できます。

食物繊維は生活習慣病予防によく、腸内環境も整いますので、全身のアンチエイジングにもつながります。むくみや高血圧の予防効果のあるカリウムが多く含まれるなど、美容と健康に嬉しい成分たっぷりのなつめ。1日3個からはじめてみませんか。

[注目ポイント]
アンチエイジングに効果的

[栄養など]
葉酸、ナイアシン、パントテン酸、カリウム

なつめがごろんと入った「鶏手羽元でつくるかんたん参鶏湯風」のレシピをご紹介。


鶏手羽元でつくるかんたん参鶏湯風 ~なつめ入り~
スーパーフードの棗を使ったレシピ

材料(2人分)
乾燥なつめ …5個
松の実 …大さじ1
ニンニク …2片
生姜 …1片
ネギの青い部分 …1本分
鶏手羽元 …8本
もち米 …1/2カップ
水 …800ml
塩 …小さじ2
ブラックペッパー …適量
細ネギ …適量

作り方
1.
もち米はよく洗い水に10分ほどつけたら、水けをしっかり切っておく。ニンニクと生姜は皮をむき、かたまりのまま潰しておく。

2.
鍋に鶏手羽元、ニンニク、生姜、なつめ、松の実、ネギの青い部分、もち米を入れたら水を注ぎ蓋をして中火にかける。沸騰したらアクをとり、弱火にして30分ほど煮て、塩で味を整える。

3.
器に2を盛り、みじん切りした細ネギを添えてブラックペッパーをふりかける。
「鶏手羽元でつくるかんたん参鶏湯風」の美容効果
▪ 美肌 ▪ アンチエイジング ▪ 冷え性予防 

コラーゲンが豊富な手羽元と、代謝を促すナイアシン、細胞の合成を促すパントテン酸が豊富に含まれるナツメは、肌のターンオーバーを助け、美肌作りをサポートします。血行を良くする成分を含むニンニクや生姜の働きで、冷えを防ぎ、栄養成分を隅々まで運んでくれます。

 Profile
■監修・解説文/篠原絵里佳(しのはらえりか)
管理栄養士、野菜ソムリエ、睡眠改善インストラクター。
日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。
http://ameblo.jp/erica-dietitian/

■料理・スタイリング/マキシタユミコ
食卓コーディネーター、ナチュラルフードインストラクター。
アパレル、Web業界を経て料理の道へ。デザインの現場で培った経験を食の世界に活かし、日々の食卓を豊かにするテーブルコーディネートやレシピなどの提案を行っている。
http://instagram.com/yunmaki/

■撮影/宮澤 聡

関連記事