スーパーフードの「枝豆」がお酒と好相性の理由

「お酒×枝豆」には理由があった!脂質・糖質の代謝をサポート!!

スーパーフードの枝豆、お酒のおつまみに何となく添えられているだけ、と思っていませんか? 実は、お酒と枝豆は絶妙な組み合わせだったのです!
スーパーフードでハッピーボディ Vol.57「枝豆」編

    枝豆

Green soybeans

大豆が成熟する前に収穫したものが枝豆ですので、豆と野菜の両方の栄養的特徴を併せ持つ栄養価の高い野菜です。大豆と同じくたんぱく質が多く、ほかの野菜と比べると脂質も豊富です。

むくみの予防効果のあるカリウムや、糖質の代謝を助けるビタミンB1も豊富に含まれているため穀類との相性も良く、さらに脂質の代謝を助けるビタミンB2も多いことから、ダイエットをサポートし、疲労回復効果も期待できます。

また、ほうれん草よりも鉄が多く含まれている上に、造血ビタミンと言われる葉酸も豊富なことから、貧血予防にもいい食材です。

便通を整える食物繊維や、抗酸化作用のある大豆イソフラボン、βカロテン、ビタミンCも含まれており、アンチエジングや美肌効果も期待できます。

たんぱく質にはオルニチンというアミノ酸が多く含まれ、ビタミンB1と共にアルコールの分解を助けてくれます。二日酔いの予防のためにお酒のおつまみを選ぶなら、枝豆がお勧めです。

[注目ポイント]
ダイエットに効果的

[栄養など]
たんぱく質、脂質、カリウム、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、大豆イソフラボン、βカロテン、ビタミンC

メープルシロップが絶妙!「枝豆とアーモンドのムース」のレシピをご紹介。


枝豆とアーモンドのムース
スーパーフードの枝豆を使ったレシピ

材料(2人分)
枝豆 …400g(サヤつきの状態)
甜菜糖 …30g
アーモンドミルク …200ml
アガー …大さじ1
アーモンドスライス …適量
メープルシロップ …適量
粗塩 …適量

作り方
1.
枝豆が柔らかくなるまで茹でてサヤと甘皮を取り除く。飾り用の枝豆をいくつか取り分けておく。

2.
ボウルに甜菜糖とアガーを入れて混ぜ合わせる。

3.
フードプロセッサーに1と2、アーモンドミルクを入れて攪拌する。

4.
鍋に3を入れて弱火にかけて、沸騰する前に火を止め粗熱をとる。

5.
容器に4を注ぎ入れて冷蔵庫で1時間冷やし固めたら、枝豆とアーモンドスライスを添えてメープルシロップをまわしかけて、粗塩をふる。
「枝豆とアーモンドのムース」の美容効果
▪ ダイエット ▪ 美肌 ▪ 腸内環境 

アーモンドミルクに豊富な脂質も、枝豆のビタミンB2の働きで、脂質の代謝が高まり、潤いのある肌や髪が作られます。アーモンドのオレイン酸や枝豆の食物繊維で腸内環境も整う上に、糖質の代謝を助けるビタミンB1も豊富なため、ダイエット中にも安心していただけるスイーツです。

 Profile
■監修・解説文/篠原絵里佳(しのはらえりか)
管理栄養士、野菜ソムリエ、睡眠改善インストラクター。
日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。
http://ameblo.jp/erica-dietitian/

■料理・スタイリング/マキシタユミコ
食卓コーディネーター、ナチュラルフードインストラクター。
アパレル、Web業界を経て料理の道へ。デザインの現場で培った経験を食の世界に活かし、日々の食卓を豊かにするテーブルコーディネートやレシピなどの提案を行っている。
http://instagram.com/yunmaki/

■撮影/宮澤 聡