保湿は完璧って思い込んでない? 美肌美人はここが違います

保湿は完璧って思い込んでない? 美肌美人はここが違います

保湿しないと美肌になれない! これはもう常識ですよね。しかし、本当にその保湿方法で完璧ですか?

美肌になるために保湿は絶対条件です!

誰もが憧れる美肌。
美BEAUTE世代のみなさんは、特に肌への意識が高いと思います。
30歳を越えると特に気になる肌の質。
10代・20代前半の頃とはやはりツヤやハリが変わってきてしまったと感じる方も多いはず。
ただ、それは悪いことではありません。とてもナチュラルなことであって、決して悲しむ必要もありません。
しかし、肌のエイジングは戻せたり、止めたりはできなくても、ペースを落とすことはできます!
希望を捨てず、まだまだ美肌になるチャンスは転がっているので、ぜひ今からでもトライしていきましょう!

保湿は完璧!と思い込むのはやめよう

日々保湿のために頑張っているとは思いますが、本物の美肌美人に訊くと、え!そこまで努力をしているの!と思わず叫びたくなるほどの美意識で努力をされているのです。
今回はその中でもついつい忘れがちなお風呂後のケアについて、お話したいと思います。
お風呂後、みなさんはすぐにスキンケアをしますよね。
お風呂から出た直後が実は一番 お肌が乾燥するというのは、もうご存知ですよね。
その時間を狙って、せっせと保湿ケアも頑張り、安心しているそこのあなた!
実は、その後に続く落とし穴にまだ気づいていませんね…?

保湿をするタイミングはここだ!

お風呂後ももちろん肝心ですが、実はその後のヘアケアの時にも保湿を忘れないでいただきたいのです。
その時は、まさに「ドライヤー」をかける時。
高温の風は髪がメインだと思っているかもしれませんが、完全に顔にもかかっています。
ロングヘアの方は15分も続く場合もありますよね。
肌はこの間も乾燥が進んでしまいます。
髪にはトリートメントオイルなどで、熱によるダメージから髪を守るのに、ではなぜ肌には何もしないのか?と言われたら納得いくでしょうか。
ドライヤーによる肌へのダメージを守るために、しっかりと保湿をしましょう。
その時に大切なのが、どんな保湿をしていても浸透力がないといけないということです。
化粧水や乳液などが肌へよりスムーズに浸透するのに欠かせないのが「精製水」の効果です。
精製水を事前に 肌へつけてあげるだけで、その後の保湿ケアの効果がぐんとアップするとも言われています。
精製水はとてもプチプラでどこでも手に入るので、保湿ケア前、特にドライヤー前にはしっかりとお肌に満遍なくつけてあげましょう。
また、ドライヤーが終わった後も、精製水をさらに上からのせることで、より肌を乾燥から守ることもできますよ!

ここまで保湿ケアをしていた方はいらっしゃいますか?
きっと少ないですよね。それもそのはず。普通はそこまで考えつきませんから!
でも、今日からはもう知ったもの勝ちですよね。
日頃の小さな1歩が、美肌への道へと繋がっていると常に念頭に置き、小さな努力を惜しまず頑張っていきましょう。
関連キーワード

関連記事