バストが老化する?春のデコルテ冷え対策はスカーフにおまかせ

バストが老化する?春のデコルテ冷え対策はスカーフにおまかせ

春から夏にかけての今の時期、身体は意外に冷えやすいんです。特に冷え対策が甘くなりがちなデコルテは、スカーフ使いでカバーしましょう!

バストが老ける、春のデコルテ冷えに要注意

デコルテを開けると、冷えが…
風が何とも気持ちいい今の季節、やっぱり胸元の開いたトップスを着たくなってしまいますよね。しかし、日陰に入ったり、夕方以降の遅い時間になるとガクッと気温が下がって鳥肌…なんてこともよくあることです。
そう、春はデコルテから身体が冷えてしまいがちなんです。

首にストールを巻いていても、日中は暑くて汗をかいてしまいがちです。かといって、かさばるストールを持ち歩くのは面倒臭い…というのが、私の悩みでした。

デコルテを触ってみるとひんやり冷たくて、「ああ、冷えているな…」と、春特有のデコルテ冷えに頭を抱えていたんです。

デコルテの冷えは、バストの老化を招くと言われています。胸元が冷えると血流が滞って老廃物が溜まりやすくなり、みるみるバストが下がっていくのだとか!
春のデコルテ冷え、放っておいてはNGですよ!

スカーフはデコルテ冷えの救世主

というわけで、たどり着いたのがスカーフです。上級者アイテムっぽくて今まで避けていたスカーフですが、とても優秀なアイテムなんですよ。

スカーフのメリット
●持ち歩きやすい
●暑すぎず、適度に冷えを防いでくれる
●コーディネートのポイントになる

実際に巻いてみると分かりますが、スカーフって意外に暖かいんです。かといって汗をかくということもあまりなく、春のデコルテ冷えにぴったりの防寒アイテムと言えます。

シルクのスカーフだと、上記のメリットに通気性の良さも加わりさらにおすすめです。ただ、ちょっと値段が張る上、洗濯できずお手入れが大変なので、その点も考慮して選ぶようにしましょう。
関連キーワード

関連記事