美容と健康にはあの野菜!【レタス】を食べてきれいになろう!

美容と健康にはあの野菜!【レタス】を食べてきれいになろう!

美容や健康のためには野菜を摂取するのがおススメです。今夏は忙しい女性にも、簡単効率よくビタミンと食物繊維が摂取できるレタスをご紹介いたします。

レタスを食べて美容と健康を維持しよう!

食事で美容や健康にいいものをいかに摂取できるかは、私たち女性にとってとても重要なテーマです。
しかし、忙しい毎日を過ごす皆さんにとって、美味しいものや甘いものを食べるという自分へのご褒美はなかなかやめられませんよね。そこで、ついつい食べ過ぎてしまった後や、毎日の食事の中で無理なく摂取出来て、なおかつ健康面やダイエットにも良いと言われている食材をご紹介いたします。
それは【レタス】です。

<レタスがおススメな理由>
レタスには美肌に良いとされているビタミンCやダイエットに良いとされている食物繊維が豊富に含まれているので、美容と健康の点からもおススメな食材なのです。また、ビタミンEは浄血作用があり血液をさらさらにしてくれます。血流を良くしてくれるので生理不順にも効果が期待できます。また、利尿作用があるのでむくみが気になる方も積極的に摂りたい野菜ですよね。

このように、改めてレタスには素晴らしいパワーが秘められているということがわかりますよね。
しかし、いつもの食べ方は飽きてしまった…という方に、おススメのレシピをご紹介したいと思います。

レタスを使ったレシピのご紹介!

ここでは、レタスを使って美容と健康を手に入れるレシピをご紹介いたします。

【レタス鍋】
・レタス...……1個
・豚肉.......50グラム
・もやし………1袋
上記の食材を鍋に入れて、豚肉は火が通ったらポン酢やレモン塩でいただきましょう。ビタミンBが含まれる豚肉には疲労回復や美肌・美髪効果が期待できます。レタスは、シャキシャキ感が残るくらいで食べる方が、栄養素が流れでないので軽く湯通しするくらいがおススメです。

【レタス巻きサラダ】
・レタス...……...4分の1
・トマト...………2分の1
・キュウリ.........2分の1
・納豆............1パック
・たくあん.........3枚
・オクラ............2本
ゆでたオクラを小さく切り、その他の野菜とたくあんは賽の目切りにします。それを納豆に混ぜます。混ぜたものをレタスでくるんで食べます。納豆の大豆イソフラボンは美肌や整腸にもおすすめです。食べ答えがあるので、食べ過ぎ防止にもつながりますよ。

いかがでしょうか?レタスを上手に使って美容と健康を手に入れる食生活を始めてみませんか?
レタスを食べてきれいになろう
関連キーワード

関連記事